face it

チャート愛好家。ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

クリスマスソング

ポスト・マローン首位返り咲き、クリスマスソング一掃でマライア・キャリーは"有終の美"…1月11日付米ソングスチャートをチェック

米ビルボードのソングスチャートをチェック。現地時間の1月5日月曜に発表された、1月11日付最新ソングスチャート。集計期間がクリスマス以降となりマライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」をはじめとするクリスマスソングが一掃、新たな首位…

マライア・キャリー、クリスマスソング制覇により史上初となる記録を達成…2020年1月4日付米ソングスチャートをチェック

弊ブログ、連日更新6年目に入りました。今後ともよろしくお願いいたします。 米ビルボードのソングスチャートをチェック。現地時間の12月30日月曜に発表された、1月4日付最新ソングスチャート。マライア・キャリーによる1994年リリースの「All I Want For Ch…

日米でのクリスマスソングの上昇動向から、クリスマスとイブどっちを重視するかがみえてくる

最新12月28日付米ビルボードソングスチャートでクリスマスソングが初めてワンツーフィニッシュを成し遂げました。原動力はその2曲が同じくワンツーを飾ったストリーミング指標にあるといえます。対して日本ではストリーミング以上にラジオエアプレイ指標でク…

マライア・キャリー、ブレンダ・リーのクリスマスソングがワンツーフィニッシュ達成…12月28日付米ソングスチャートをチェック

現地時間の12月23日月曜に発表された、12月28日付最新ソングスチャート。マライア・キャリーによる1994年リリースの「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が2週目の首位を獲得、ブレンダ・リー「Rockin' Around The Christmas T…

米ソングスチャートで定番のクリスマスソングが上昇したのは今の時代ならではの施策によるものだった

日本時間で昨日発表された、最新12月21日付米ビルボードソングスチャートでは遂に、マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が首位を獲得しました。 このタイミングで、Real Soundに寄稿した内容も公開。マライ…

マライア・キャリーのあのクリスマスソングが25年を経て首位獲得、ジュース・ワールド8位再浮上、トーンズ・アンド・アイも遂に…12月21日付米ソングスチャートをチェック

現地時間の12月16日月曜に発表された、12月21日付最新ソングスチャート。前週首位を獲得したザ・ウィークエンド「Heartless」は後退。マライア・キャリーが1994年にリリースした「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が遂に首位…

マライア・キャリーのクリスマス企画は「恋人たちのクリスマス」首位獲得への布石だ

最新12月6日付米ビルボードソングスチャートで18位に浮上したマライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」。同曲がはじめて収録されたアルバム『Merry Christmas』の発売25周年にちなみ新装盤をリリースしたことに…

11月1日、マライア・キャリーの季節到来…あの定番曲が早くもチャート上昇中

”It's time...Woh!”と叫んでいるのはマライア・キャリー。そうです、マライアの季節が来たのです。 Breaking news ❄️ pic.twitter.com/PBwOYLRpJK — Mariah Carey (@MariahCarey) November 1, 2019 もはやクリスマスシーズンに耳にしない人はいないであろう…

日本のチャートにおけるクリスマスソング上昇の原動力は?そして最高のクリスマスソングとは

昨日発表された、最新12月31日付ビルボードジャパンソングスチャート。SKE48「Stand by you」はシングルCDセールス指標の急落に伴い大きく後退。KinKi Kids「会いたい、会いたい、会えない。」が首位に立ちました。 【ビルボード】18.7万枚を売り上げたKinKi…

マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」を筆頭にクリスマスソングが米チャートを占拠した、その原動力とは?

メリークリスマス!と言うには一日遅れてしまいましたが、しかし音楽チャート上ではクリスマスソング強し、なのです。 昨日速報版を発表した、最新12月29日付の米ビルボードソングスチャート。一足早くトップ10入りしたマライア・キャリー「All I Want For C…

今年最強のクリスマスソングはキンプリだと思う

今年も邦楽では、数は多くないもののクリスマスソングがリリースされています。しかしながら、今年最強の男性目線によるクリスマスソングはこの歌手による2曲ではないかとふと思った次第。 ・King & Prince「シンデレラガール」 ・King & Prince「Memorial」…

日本のチャートで上昇するクリスマスソング、牽引するのはやはりストリーミングである

最新12月17日付のビルボードジャパンソングスチャートでは、クリスマスソングが100位以内に複数ランクインしています。 12月に入り、ラジオ、ダウンロード、ストリーミング、カラオケ指標でクリスマス・ソング各曲が活発化してきている。back number「クリス…

マライア、ワム!…米ソングスチャート最高位を大挙更新するクリスマスソング、その理由は

最新の米ビルボードソングスチャートでマライア・キャリー「All I Want Is Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が7位に入り最高位を更新したことは昨日紹介した通り。 そしてクリスマスソングといえば、日本でお馴染みのあの曲も遂に最高位を更…

今年のアメリカはクリスマスソング需要前倒し? 最新チャートに大挙再登場

最新12月8日付の米ビルボードソングスチャートではトラヴィス・スコットが初のナンバーワンを獲得しましたが、前週29位に再登場したマライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が14位まで上昇し、早くもトップ10入…

カップルが聴くクリスマスソングは”わかれうた”なのか?

昨日の担当ラジオ番組、『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時。サイマル放送で全国どこからでもネット経由で聴取出来ます)では、映画『ボヘミアン・ラプソディ』大ヒットを記念して【ヒゲをたくわえたアーティスト】なる音楽特集をOA。…

今年も「恋人たちのクリスマス」が流れる季節になりました

今頃の時間は、前日からのハロウィンで盛り上がったり、その余韻に浸りつつ帰路につく方が少なくないことでしょう。せめて”立つ鳥跡を濁さず”であってほしい、そう願っています。 さて、ハロウィンが終われば、次は2ヶ月弱でクリスマス。このブログではクリ…

個人的、今年のクリスマスソングが決まりました

昨年のクリスマス前にリリースされていたのを、遅ればせながら知りました。 ・ものんくる「魔法がとけたなら」(2017) 昨年12月に配信リリースされ、アルバム『RELOADING CITY』(2018)に収録。この曲の前にはあのポルノグラフィティの大ヒット「アポロ」のカ…

日本の音楽チャートでもクリスマスソングが強かった

マライア・キャリーのクリスマスソング、「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が米ビルボードのソングスチャートで今年、初のトップ10入りを果たしたことは以前お伝えした通りです。 (総合の)ソングスチャートのみならず、米ビ…

昨日のラジオ番組、自身の選曲とリクエストによるクリスマスソングリスト

自分がスタッフの一員を担当する『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)、今年最後となる昨日の放送はクリスマスイヴということで【クリスマス】と題してお送りしました。リクエストも多数いただき、本当にありがとうございます。 それ…

KIYOSHI(氷川きよし)「きよしこの夜」に施された”仕掛け”を今になって知る

フジテレビ系圏外ゆえ、同局で放送される番組の情報を仕入れるのはなにげに難しいのですが、このアニメの主題歌には遅ればせながら驚かされました。 演歌歌手の氷川きよしさんがアニソンに挑戦...個人的にはかなりハマっている、というか巧いなあと。ちなみ…

クリスマスソングあれこれ(定番および今年の注目歌手による作品集)

1週間後の今日はクリスマスイブ。 今年の期間限定シングル用のパッケージ、素敵です。 最新12月18日付ビルボードジャパンソングスチャートにて、山下達郎「クリスマス・イブ」は前週の61位から33位にジャンプアップ。その他、昨年以前にリリースされたクリス…

シーアのクリスマス集が幸先良い出だし、新たなスタンダードになるか

今年もクリスマスシーズンがやってきました。街に、そしてラジオからはクリスマスソングが少しずつ、でも確実に溢れ出しています。 さて、米ビルボードではクリスマスソングのチャートが存在。そのチャート、【ホリデイ100】の今シーズン分が今週(12月9日付)…