face it

チャート愛好家。ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

ビルボードジャパン最新チャートひとつかみ

ビルボードジャパンソングスチャートにカラオケ指標が復活しながら未加算の曲が散見される理由、そして打開策を考える

今週水曜発表の7月6日付ビルボードジャパンソングスチャートからカラオケ指標が集計再開となりました。CHART insightから各指標毎の順位を確認できます。 カラオケ指標でトップ10入りした曲のポイントを前週と比較してみましょう。 上記の表は、カラオケ指標…

7月6日付ビルボードジャパンソングスチャートから見えてくる、ジャニーズ事務所所属歌手のポイント"上振れ"と"漏れ"

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 6月22~28日を集計期間とする7月6日付ビルボードジャパンソングスチャート、前週首位のKinKi Kids「KANZAI BOYA」から入れ替わり、ジャニーズWEST「証拠」がシングルCDセー…

これからはインストゥルメンタルバージョンの時代? インスト版のリリースが増えていくだろう理由を考える

Official髭男dismが昨年の大ヒットアルバム『Traveler』のインストゥルメンタルバージョン(以下、インスト版)を配信リリースしました。 Official髭男dism、メジャー1stアルバム「Traveler」インストVer.配信リリースhttps://t.co/YWGLxIz1kj pic.twitter.com…

King Gnu、ヒゲダン、Uru、milet、藤井風…ロングヒットするアルバムの共通項を探る

最新7月6日付ビルボードジャパンアルバムチャート、前週の1位と2位獲得作品に大きな差が生じてしまいました。 前週、氷川きよし『Papillon(パピヨン) - ボヘミアン・ラプソディ-』がCDセールス首位ながらデジタル未解禁が響き、総合での首位の座を逃したこと…

次週カラオケ指標が集計再開されるビルボードジャパンソングスチャート、ポイントが上昇傾向にある理由が明確だった

ビルボードジャパンソングスチャート、次週遂にカラオケ指標の集計が再開されます。 ビルボードジャパンポッドキャスト聴取中。カラオケ指標は7月6日付(7月1日発表分、集計期間は6月22~28日)から集計を開始し、ソングスチャートに合算を再開することがアナ…

「夜に駆ける」「香水」が他の動画発ヒット曲よりステップアップ出来た理由は? 6月29日付ビルボードジャパンソングスチャートから考える

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 6月15~21日を集計期間とする6月29日付ビルボードジャパンソングスチャート、前週首位のKing & Prince「Mazy Night」は5位に後退、KinKi Kids「KANZAI BOYA」がシングルCD…

氷川きよしのポップス作が総合アルバムチャートの頂点を逃したことを勿体なく感じる

今週水曜に発表された最新6月22日付ビルボードジャパンアルバムチャートはmilet「eyes」が2連覇を達成、同チャートでの連覇はKing Gnu『CEREMONY』以来となりました。一方で、CDセールス指標で首位に立った氷川きよし『Papillon(パピヨン) - ボヘミアン・ラ…

あいみょん「裸の心」が勢いをキープする理由とは? 6月22日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 6月8~14日を集計期間とする6月22日付ビルボードジャパンソングスチャート。YOASOBI「夜に駆ける」の4連覇を阻んだのはKing & Prince「Mazy Night」でした。 【ビルボード…

YOASOBIが3連覇を果たした6月15日付ビルボードジャパンソングスチャート、DISH//「猫」の合算、および『ミュージックステーション』の改善を願う

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を、ソングスチャート中心に紹介します。 6月1~7 日を集計期間とする6月15日付ビルボードジャパンソングスチャート。YOASOBI「夜に駆ける」が3週連続で首位を獲得しました。 【ビルボード…

ビルボードジャパンが2020年度上半期チャートを発表…サブスクや動画再生がヒットの要、取りこぼしはあってはならないと願う

ビルボードジャパンの2020年度上半期各チャートが今朝発表されました。 Billboard Japan 2020年上半期チャート発表 Official髭男dismが【TOP Artists】と【HOT 100】、King Gnuが【HOT Albums】首位に https://t.co/WHklFfEYfp pic.twitter.com/tjBYq7hWZD —…

6月8日付ビルボードジャパンソングスチャートは”愛される動画”発ヒット曲の勢いに陰り? 一方の米ビルボードは次週”Black Lives Matter”が反映されるか

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を、ソングスチャート中心に紹介します。今回は米ソングスチャートの次週予測についても記載します。 5月25~31日を集計期間とする6月8日付ビルボードジャパンソングスチャート。YOASOBI「…

『Mステ』が”愛される動画”を積極的に紹介…次週取り上げられる曲とこれからの注目株をチェック

”愛される動画”が今の日本におけるヒットの共通点であり源泉であることを一昨日のブログで紹介しました。 テレビメディアもこのムーブメントを追いかけようと動き出している気がします。特に6月5日金曜は音楽業界にとっても重要な日になるでしょう。まずは朝…

遂に首位を獲得したYOASOBI「夜に駆ける」の勢いの凄さ、そして”愛される動画”が今のヒットの共通点? 6月1日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を、ソングスチャート中心に紹介します。 5月18~24日を集計期間とする6月1日付ビルボードジャパンソングスチャート。前週初の首位に立った瑛人「香水」はポイントを伸ばしながら3位にダウ…

瑛人「香水」、”ストリーミングドリーム”で遂に首位に到達…5月25日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を、ソングスチャート中心に紹介します。 5月11~17日を集計期間とする5月25日付ビルボードジャパンソングスチャート。14週連続で2位以内をキープし前週首位だったOfficial髭男dism「I LOV…

5月18日付ビルボードジャパンソングスチャートでトップ3入りを果たした瑛人「香水」は、日本におけるリル・ナズ・X「Old Town Road」ではないか

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を、ソングスチャート中心に紹介します。 5月4~10日を集計期間とする5月18日付ビルボードジャパンソングスチャート。Official髭男dism「I LOVE...」が2週連続、通算7週目の首位を獲得しま…

瑛人「香水」がさらなるヒットのフェーズに入るために必要なアプローチを考える

前週発表の5月11日付ビルボードジャパンソングスチャートで5位に急伸した瑛人「香水」について、インディペンデント歌手の配信を支えるTuneCore Japanの紹介を軸に記載しました。 明後日の最新チャートでは「香水」のさらなる躍進が予想されます。そもそも「…

初のトップ10を果たした瑛人「香水」を支えるサービスとは?…5月11日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介します。 4月27日~5月3日を集計期間とする5月11日付ビルボードジャパンソングスチャート。前週シングルCDセールスを武器に首位に輝いたHKT48「3-2」は100位…

ストリーミング強者が結果を出した5月4日付ビルボードジャパンソングスチャート、YOASOBIが一歩抜け出した理由は

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介します。 4月20~26日を集計期間とする5月4日付ビルボードジャパンソングスチャート、17万枚を超えるシングルCDセールスを武器に、HKT48「3-2」が初登場で首…

シングルCDセールスの落ち込み、"うちで踊る"ムーブメントがチャートにも…4月27日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介します。 4月13~19日を集計期間とする4月27日付ビルボードジャパンソングスチャートはOfficial髭男dism「I LOVE...」が2週連続、通算5週目の首位を獲得し、…

緊急事態宣言発令でCDショップが大量休業、チャートにもたらす影響は既に始まっている

新型コロナウイルス対策としての緊急事態宣言発令により、様々な店舗が営業自粛という措置を採っています。CDショップについても同様です。 【追加情報】タワーレコード郡山店も明日4/18より当面の間、休業とさせていただきます。誠に恐れ入りますが、コロナ…

あいみょんとの「怪物さん」もヒット中、平井堅の"人間の業を描く歌詞×女性ボーカルとのタッグ"が最強な件について

このブログにて紹介しているビルボードジャパンのソングスチャートにおいて勢いのある曲を調べるには、総合および指標毎のチャートを調べることが出来るCHART insightについて、構成指標のすべてで100位以内に入っている曲を探すのもひとつの手段だと考えて…

カラオケ指標集計取り止めによる影響は? 星野源「うちで踊ろう」はトップ10目前…4月20日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介します。 4月6~12日を集計期間とする4月20日付ビルボードジャパンソングスチャート、前週首位のSEVENTEEN「舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)」が6位に後退…

ビルボードジャパンソングスチャートを構成する8指標、新型コロナウイルスの影響が出始めている

新型コロナウイルスが様々な業界に影響を及ぼしていますが、早々に自粛を決めたエンタテインメント業界の疲弊はより色濃く出ている印象があります。音楽については、社会的なヒットを示す鑑たるビルボードジャパンソングスチャートを構成する8指標のすべてが…

初回視聴率好調&チャートにも好影響を与えた『CDTVライブ!ライブ!』の今後を見届けたい

新型コロナウイルスの影響はあらゆる産業に影響を及ぼしていると言っても過言ではないでしょう。その中のひとつ、テレビ業界からはその状況が如実に伝わってきます。 当初は東京事変等が出演予定だった『CDTVライブ!ライブ!』(TBS 月曜22時)は今日放送分か…

AKB48の弱さ/乃木坂46の強さをビルボードジャパンソングスチャートから分析…ただし「しあわせの保護色」では今後の課題が露呈

一昨日発表された、最新4月13日付ビルボードジャパンソングスチャート。前週首位の乃木坂46「しあわせの保護色」は4位に後退しましたが、「しあわせの保護色」の前に週に首位を獲得していたAKB48「失恋、ありがとう」は2週後(の今週)に早くも100位未満となっ…

(追記あり) 日米ビルボードソングスチャートを紹介、【Billboard Top Hits】ポッドキャストをはじめました

ご報告。【Billboard Top Hits】ポッドキャストをはじめました。 さて、今週発表された日米のビルボードソングスチャートについて、今週からブログのみならずAnchorでも解説を始めます。30分とやや長尺ですが、時間があるときに是非https://t.co/bgf9ojMko5 …

全指標がダウン必至の状況下、星野源「うちで踊ろう」が示す一筋の光…4月13日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介します。 3月30日~4月5日を集計期間とする4月13日付ビルボードジャパンソングスチャート、前週首位の乃木坂46「しあわせの保護色」は4位に後退し、SEVENTEEN…

”ヒゲダンの快進撃に陰り”は本当か?「I LOVE...」のチャートアクションはあくまで想定内だと思う理由

最新4月6日付ビルボードジャパンソングスチャートで2位に入り、8週連続でトップ2以内にランクインしているOfficial髭男dism「I LOVE...」。 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS)の人気に伴い大ヒットした主題歌であるこの曲。最終回放送日を集計期間に含…

ザ・ウィークエンド『After Hours』、米チャートでの成功は”究極の正当性評価”なのか?疑問視する理由

今週発表された最新4月4日付米ビルボードチャートにおいて、ザ・ウィークエンドのアルバム『After Hours』および収録曲「Blinding Lights」がアルバム/ソングスの両チャートで制覇しました。収録された14曲全てがソングスチャート80位までにランクインし、ア…

Aimer、ミスチル、米津玄師…サブスク等未解禁の影響がチャートアクションに響く例が今週明らかに

日本の音楽業界においては、SpotifyやApple Music等のサブスクリプションサービス(以下サブスク)が好調に売上を伸ばす一方で、CDの売上は緩やかな減少傾向にあることは、音楽ジャーナリストの柴那典さんによる記事にわかりやすく示されています。 では、全て…