face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ラジオ改善案

県域放送局の相次ぐ公開生放送、歓迎と改善要望

地元青森県の県域民放放送局、RABラジオがこの1週間で三度もの公開生放送を実施。本日は『良平のラジオにおいでよ!』(日曜12時)が、平川市のからんころん温泉からオンエアされます。ちなみにからんころん温泉の入り口にはこのような掲示が。 今週月曜は、『…

番組審議委員も批判的だった『ヒルモット』の改善案を自分なりに考える

エフエム青森には番組モニター制度がない(厳密には過去存在していた)ということは、以前からこのブログで幾度となく指摘しています。その代替として?エフエム青森が毎月行い、その内容が開示されている番組審議会もちょっと甘口ではないか…と記載したことが…

radiko”番組平均シェア”の公表を願う

最近になって、ラジオの聴取率調査に関する問題と改善案に関するエントリーへのアクセスが伸びています。 どのエントリーにアクセスが集まっているのかがリアルタイムで分かるのはデジタルならではの良さですね。なぜ伸びているのか、その理由は判りかねるの…

国会中継対策をメインとする、”NHKラジオ第三”設立の勧め

以前、年配のリスナー層が聴きたいラジオ局が首都圏にはない?とするエントリーをアップしました。特にNHKラジオ第一に関して細かく記載。 それから間もなく、NHKが実験的ながらradikoに参加するということが判明しています。 NHKさんがラジコで配信(実験)を…

首都圏ラジオ局における4月の聴取率調査結果が発表されない問題と、改善案の提示

今、ラジオ好きの間で話題になっているのが、【TBSラジオが4月の聴取率調査の結果を発表しない】という問題です。 テレビで言うところの視聴率にあたる聴取率。弊ブログでは首都圏ラジオ局が偶数月に実施している聴取率調査結果が判明する毎に私見を述べてい…

らじる★らじるのタイムフリー、総合テレビの2チャンネル化...NHKへの2つの改善要望

今週水曜の『ごごラジ!』(NHKラジオ第一 月-金曜13時05分)にゲストで登場した、脳神経外科医・清水俊彦さんによる頭痛についてのゲストコーナーが好評を博したとのことで、翌日に同番組で再放送が決定しましたとのアナウンスがありました。 再放送枠は『ご…

ラジオにおける、曲のベストな落としどころをまとめてみる

昨日は、現在のラジオ業界等での、曲の落としどころにおけるぞんざい過ぎる扱いについて指摘させていただきました。 この【曲の落としどころ】問題を解消することにより、曲に心地よい余韻が生じ、ひいてはリスナーの、番組や局に対する心象まで変わっていく…

プロ野球中継終了から22時までの”つなぎ番組”が適当になってやいないか

今週水曜夜に弘前公園の夜桜を観に行ったことについては弘前公園の夜桜を、麗しきデュエット曲と共に(4月27日付)で記載しました。その際、目的地へ向かう車内で聴いたのがRABラジオ『RABミュージックCube』。火曜から金曜に放送されるプロ野球中継が早く終わ…

2月の聴取率調査の結果(およびそれに基づく提案)と、『たまむすび』に感じるポジティブな変化

今週水曜に発表された、首都圏のラジオ局で2017年2月に行われた聴取率調査の結果。TBSラジオがトップに立ちました…が、その数値を見た瞬間、正直いって驚きました。 首位のTBSラジオは0.9%。この数値は前回(2016年12月)に比べて0.1%ダウン、更に前々回(201…

ラジオ局春改編、青森県域局はいつ解禁? 先駆けてエフエム青森の特番情報が登場

毎週金曜はラジオの話。 首都圏の放送局を中心に、来月からの春改編が徐々に発表されています。番組の変更や人員の入れ替わり等がそれで、たとえば『たまむすび』(TBSラジオ 月-金曜13時)では昨日、月-木曜担当の赤江珠緒さんに代わって木曜日を外山惠理アナ…

RABラジオでの見学者の出演、午前と午後での扱いに差があり過ぎる件とその改善案

毎週金曜はラジオの話。 我が地元、ラジオとテレビの兼営局である青森放送には、主に毎週火曜に見学者が訪れます。見学者はテレビスタジオなどを回るほか、ラジオの生ワイド番組に出演し、特に小学生(主に5年生)はその場で小学校の宣伝を行います。録音され…