face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

レコード会社への提案

『NARALIEN』配信からみえてくるENDLICHERIのこだわり、もしくはせめてもの抵抗

堂本剛さんによるプロジェクト、ENDLICHERIのファンクネスを極める姿勢は好事家を中心に支持を集めていますが、一方で接触手段がレンタルのみとなる上に購入手段も少ないことは以前記載しました。 接触手段はレンタルに限られるのですが、先週土曜に解禁され…

青森の「春はまだか」と、お笑い芸人オールタイムベストアルバムは誰が一番早く出すのか問題

担当ラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)、昨日は音源提供のみで自分はお休みをいただき、遠方へ出掛けてきました。帰りがけに番組を生で(サイマルラジオで)聴くという稀有な体験をしたのですが、こういう形で触れると色々…

電気グルーヴの過度な販売自粛だけではない、ソニー・ミュージックの対応に疑問を呈する

事件に伴うレコード会社の措置に対する疑問が広がっています。 ピエール瀧の逮捕に伴うソニー・ミュージックレーベルズの対応についてhttps://t.co/hkjCkAmCcv — 電気グルーヴ/DENKI GROOVE (@DENKI_GROOVE_) March 13, 2019 電気グルーヴの販売自粛のみなら…

Foorin「パプリカ」がロングヒットの兆し…さらなるヒットのために改善すべき点が?

昨年大晦日の『NHK紅白歌合戦』(NHK総合他)の影響は、未だにチャートに残っています。米津玄師「Lemon」のように今一度ピークを迎えるものもあれば、あいみょん「マリーゴールド」のようにリリース時もヒットしていながらそのピークを超えるものも。そして今…

TM NETWORK「Get Wild」のチャート上昇に欠かせないのはオリジナルミュージックビデオの公開では

"過去の名曲が映画に用いられ再度ヒット"という例…近年ではクイーン「Bohemian Rhapsody」が該当します。ただ、ビルボードジャパンソングスチャートでは現状においてトップ10入りしていないことへの複雑な感情を、昨日のエントリーにしたためました。 では、…

映画の大ヒットと乖離? 未だソングスチャートでトップ10入りしないクイーン「Bohemian Rhapsody」のチャート上昇策

ビルボードジャパンソングスチャートを毎週追いかけていると、"社会の流行と曲の順位が乖離している"ことが勝手ながら解せないというか勿体無いと思うことがあります。昨年あれだけ流行したDA PUMP「U.S.A.」が最高2位どまり、それも合計11週も在籍しながら…

最新ビルボードジャパンソングスチャートにみる、AKB48「センチメンタルトレイン」のチャートアクションの乏しさ

昨日発表された、最新10月8日付ビルボードジャパンソングスチャート。 【ビルボード】ハロプロ・オールスターズ「YEAH YEAH YEAH」が21.6万枚を売り上げ総合首位 BUMP「シリウス」はDL&ラジオで1位 https://t.co/chsKrQVF9N pic.twitter.com/0FJF3YHEGv — B…

ポスト・マローン、国内盤リリースのタイミングでラジオヒットの兆し

昨日発表された『J-WAVE TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)で89位に初登場を果たしたのがポスト・マローン「Better Now」。最新アルバム『Beerbongs & Bentleys』収録曲で、アルバムが米ビルボードチャートで初登場首位を獲得したのと同日付のソングスチャー…

洋楽国内盤を輝かせるためのリミックス収録のススメ

今月リリースの洋楽国内盤において、ボーナストラックながら確かな仕事を示している人たちがいます。それが日本人プロデューサー/リミキサーのInitial Talk。最新の洋楽を80年代風に落とし込むリミックスが人気を集めています。 Initial Talkの人気に火がつ…

輸入盤レンタル解禁タイミングに異変? 半年で解禁に踏み切った話題作

最新米ビルボードソングスチャートでキャリア初のトップ10入りを果たしたデュア・リパ。その曲、「New Rules」はアルバム『Dua Lipa』に収録されています。 YouTube動画の"刻印"で解るように、デュア・リパのアルバムはワーナー発。輸入盤、国内盤共に昨年6…

ブルーノ・マーズのリミックス集をフィジカル化してほしい

今年のグラミー賞で最優秀アルバム賞にノミネートされている『24K Magic』より、今週「Finesse」のミュージックビデオを公開したブルーノ・マーズ。その発表にあたり新たにフィーチャーしたのが、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの女性ラッパー、カーディ・B。こ…