face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

最近のお勧め

海援隊のコミックソングも堪能できる"国産ディスコ"コンピレーション

昨日に次いで、和モノ…もとい国産ディスコネタ。 いつかは手に入れたいと思ってた曲が、素晴らしいコンピレーションへ収録され、先月リリースされていました。 ・海援隊「JODAN JODAN」(1979) 海援隊といえば、武田鉄矢さんが主演した『3年B組金八先生』(197…

「ウマーベラス」へと続く、MONKEY MAJIKによる近年の素晴らしき楽曲群

興奮してきました。 最近も『ポプテピピック』が用いていたアース・ウインド & ファイアー的な映像の親近感、そして都合いいと解っていながら”ゼロカロリー理論”に納得したくなる身には、この曲が余計に頭から離れません。 それにしてもここ最近のMONKEY MAJ…

シェール×マドンナでABBA的マッシュアップ

米ビルボード、最新9月1日付チャートからチェック。クラブでかかっている曲を集計したダンスクラブソングスチャート、シェール「GIMME! GIMME! GIMME! (A Man After Midnight)」が51位に初登場。全編ABBAをカバーしたアルバムからの先行曲となります。 来月…

ジャネットの新曲、アレサとの共通項

ジャネット・ジャクソンが新曲に続きEPをリリースする模様。チャレンジングな姿勢が下記bmrの記事から強く伝わってきます。 女性の年齢を敢えて書くのは失礼ではあるのですが、50代を超えてもアグレッシブに活躍する姿を見るとその格好良さに惚れ惚れします…

ゴスペルソングスチャートを駆け上がるトッド・デュラニーの前職に驚く

最新、8月25日付米ビルボードゴスペルソングスチャート。以前紹介したコリン・ホーソーン「Won't He Do It」が通算23週目の首位を獲得し、女性による楽曲での首位獲得週数が歴代2位タイとなりました。 そんな中、ジリジリとランクアップを続け最新チャートで…

星野源「アイデア」、2番のMPC使いに驚く

星野源さんが今日解禁した「アイデア」。ミュージックビデオも公開されました。 昨日ブログで予想した通り、ミュージックビデオが公開されました。これでダウンロード・動画再生・ラジオエアプレイが本日一切解禁。ビルボードジャパンソングスチャートでのロ…

星野源「アイデア」、明日からの怒涛の一週間を経てビルボードジャパンソングスチャート”首位発進”へ

発売まで、24時間を切りました。 【ついに『アイデア』がリリース!!】NHK連続テレビ小説『半分、青い。』の主題歌、星野源の最新楽曲『アイデア』の配信リリースが決定しました!8/20のAM0:00よりiTunes Store他、各主要音楽配信サイトにて一斉配信開始で…

シアラ復活曲「Level Up」に取り入れたジャージー・クラブが流行の兆し?

今、この曲にハマってます。 シアラが新曲“Level Up”を発表! DJテリー・テルズによるジャージー・クラブな“Fuck It Up Challenge”ネタ……というかリメイクに近い楽曲で、JR・ロテムがプロデュース。 [video] https://t.co/JmWulubOBN pic.twitter.com/7BDNTo…

朝書いてますが、「夜に起きるパトロン」を紹介

担当ラジオ番組、『わがままWAVE It's Cool』(FMアップルウェーブ 日曜17時)の次回7月22日の音楽特集が【GET UP/起きる(がタイトルに入っている曲)】。現在手元にある音源をまとめたり調べている最中ですが、今月リリースされたこの曲をかけたい衝動に駆られ…

「After 6」と『after six』

遂に配信スタートです。 RHYMESTER「After 6」MVで宇垣アナら5人がリップシンク(動画あり) #RHYMESTER https://t.co/frM9vBO5nu pic.twitter.com/oafQvctUjU — 音楽ナタリー (@natalie_mu) 2018年7月17日 宇多丸さんがパーソナリティを務める『アフター6ジ…

「In This Room」と「In The Room」と

個人的なゴスペラーズへの盛り上がりは一昨年のシングル「Recycle Love」にはじまったのですが(ちなみにダブルAサイドである「GOSWING」はブルーノ・マーズより前にニュー・ジャック・スウィングを取り入れたもの)、今回も素晴らしい作品を送り込み、歌詞を…

SHINee新曲での、R&B美メロクラシックとの見事な融合に惚れる

『J-WAVE TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)、最新6月24日付チャートで92位に初登場を果たしたSHINee「Good Evening」において、R&Bファンにはたまらない引用が成されています。 先月から今月にかけて三部作がリリースされる、SHINee6枚目となる(韓国での)オ…

今週ふと自分の音楽の原点を思い出した

今やたらと頭の中を駆け巡っている曲。 細川たかし「北酒場」がリリースされた当時、小学校低学年だった自分は母親に連れられ地元の公民館に。カラオケがはじまり、飛び入りOKだということで、ハチトラ(8トラック)に入っていたこの曲を人前で歌った…という記…

パスピエのVHS風なミュージックビデオ、そして音にハマる

日本のラジオでヒットしているケイシー・マスグレイヴス「High Horse」やカルヴィン・ハリス&デュア・リパ「One Kiss」、そして今週リリースするクリスティーナ・アギレラのアルバムからの先行曲「Accelerate」…これらに共通するのはミュージックビデオにお…

DA PUMP、マイケル・フォーチュナティ、リック・アストリー…全て今夏の新譜なのです

DA PUMP復活作「U.S.A.」が好評ですね。 インストアライブでの大盛況、しかもこの曲のみ撮影OKという姿勢はよりそのバズりを加速させるに十分な仕掛け。事務所が得意とする”カバー×ダサかっこいい”の法則はMAX「Tacata'」(2013)を彷彿とさせます。 そして今…

井上陽水の面白さはタイアップ先との”矛盾”?

井上陽水さんがポカリスエットのCMタイアップというのには正直驚きましたが、夏らしくていいですね。 今回はフィジカルリリースに先駆けて、ストリーミングも解禁。 Care - Single 井上陽水 J-Pop ¥500 あくまで書き下ろしのシングルとしては9年ぶり(昨年「…

RHYMESTERが"本人参加型カバー"で名曲に与える新たな息吹

今週リリースされた、椎名林檎さんのトリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』がとても素晴らしく、個人的には(同作に小袋成彬さんと共に参加した)宇多田ヒカルさんのトリビュートアルバム『宇多田ヒカルのうた - 13組の音楽家による13の解釈について -』…

様々な解釈によるアリアナ・グランデ「No Tears Left To Cry」

今年上半期の洋楽で特に好きな曲のひとつがアリアナ・グランデ「No Tears Left To Cry」。サビは一聴して覚えられるほどにキャッチーで、さすがはマックス・マーティン一派の仕事だと納得です。 米ビルボードソングスチャートでは3位に初登場以降トップ10内…

カルヴィン・ハリスの新曲と次のアルバムの構想(そして今回も収録漏れ必至?な曲)

最新5月5日付の米ビルボードソングスチャートではJ・コールがアルバム収録の12曲全てをトップ100に送り込んだため(今の米ソングスチャートの見方、そしてダリアス・ラッカーと現在のフーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ(5月2日付)参照)、チャート上で…

若手による大御所起用は流行なのか? この春リリースのアルバムに続々と

ここ最近のR&Bや、R&Bの流れを汲む作品に目立つのが、大御所歌手の起用。それも同時多発的に行ってくるのだから驚かされます。この春発売の作品を例に取ってみると。 ・ジャネル・モネイ『Dirty Computer』(4月27日発売) Dirty Computer ジャネール・モネイ …

EXILE ATSUSHI meets ボーイズIIメン&"元"ボーイズIIメン?

まさかこのような豪華面子が提供していたとは知らず、遅ればせながら紹介。 今月リリースされたシングル、「Just The Way You Are」の3曲目に収録された「More…」のクレジットに驚きました。ソングライトにクレジットされているのはボーイズIIメンのネイザン…

永遠の課題、犬かそれともキャットか?

"あなたは犬派?それとも猫派?"って、世間によくありがちな質問ですよね。ありがちな、そして単純な質問ほど多くの方が反応してくれるものではあるのですが、そういう質問ほど明快な答えはないですし、あったとしても好きか嫌いか論と大差ないゆえ、相対す…

洋楽国内盤を輝かせるためのリミックス収録のススメ

今月リリースの洋楽国内盤において、ボーナストラックながら確かな仕事を示している人たちがいます。それが日本人プロデューサー/リミキサーのInitial Talk。最新の洋楽を80年代風に落とし込むリミックスが人気を集めています。 Initial Talkの人気に火がつ…

ネクスト復活! ならば馬鹿リリックも復活してほしい

Next Is Back! Y’all waited long enough! Our new single #WantIt is available everywhere now! https://t.co/VIcqK7sedU #TheGroupNext #NewMusicFriday #RNB pic.twitter.com/q58QlxUe5S — NEXT (@TheGroupNext_) 2018年3月23日 Want It - Single Next…

米津玄師「Lemon」 シングルCDセールスに至るまでの絶妙なタイミング

今夜最終回を迎える『アンナチュラル』(TBS 金曜22時)。脚本や演者の素晴らしさもさることながら、主題歌が挿入されるタイミングや歌詞に込められた意味(そして脚本とのリンク)等もまた絶賛されています。その主題歌が米津玄師「Lemon」。 3月16日7時の段階…

「かわいそうだよね」をスルーした自分が"かわいそうだよね"

『TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)、最新3月4日付で2位に初登場を果たしたのが、JUJU with HITSUJI「かわいそうだよね」。"HITSUJI"の正体は女優の吉田羊さん。彼女の歌が想像出来ない身には、JUJUさんがどうしてこのコラボレーションをするに至ったか等解…

今週惹かれた"80年代"テーマ曲3選

今週、自分が触れ、強く惹かれた曲は"80年代"がキーワードのようです。 ・三浦大知「DIVE!」(2018) 今週リリースされた初のベストアルバム『BEST』収録の新曲。既に先行配信、またはテレビパフォーマンスもされていますが、シンセとベースラインが紡ぐビー…

ジャネル・モネイも用いた"舌鳴らし"、その楽曲集

近年は女優として活躍するジャネル・モネイの、久々のアルバムが来月リリースされるのですが、先行曲がまさに"殿下印"。 先週金曜、J-WAVEでこの曲が紹介されていたのですが、続けざまにかかったのがプリンス&ザ・レボリューションのこの曲。 なんでもプリ…

『Now』シリーズ番外編、リミックス集が熱い

イギリス発祥のヒット曲コンピレーションアルバム、『Now』シリーズ。一時期は日本でも発売されていたこのシリーズですが、イギリスではなんと来月リリースの作品が99作目。凄いことです。 NOW 99 // 23rd March 2018 Tell all your friends! ❤️https://t.co…

NakamuraEmiの人間交差点フェス出演が嬉しすぎる

日曜のラジオ番組に10年以上関わらせていただいているのですが、一昨年からRHYMESTER主催フェス【人間交差点】のある日は休みをいただき参戦しています。そのフェスが今年、4年連続で行われることがアナウンスされました。 【速報!人間交差点 2018】先ほど…