face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

洋楽

アリアナ・グランデ「Thank U, Next」、YouTube再生回数で新記録達成

アリアナ・グランデが先月リリースした「Thank U, Next」、ミュージックビデオが公開されました。 初登場から3週連続で米ビルボードソングスチャートを制しているこの曲。ミュージックビデオでは、2000年代にアメリカでヒットしたラブコメ映画をモチーフに、…

マライア・キャリー、ニューアルバム『Caution』および旧譜のチャートアクション

マライア・キャリーが今月リリースした4年半ぶりのオリジナルアルバム『Caution』、最新12月1日付米ビルボードアルバムチャートで5位に初登場を果たしました。アルバム初登場時、収録曲のストリーミングが伸びればソングスチャートにランクインということも…

本日発売、イギリス発最新ヒット曲コンピレーション『Now 101』トラックリスト

Who's excited for NOW 101?? FULL TRACKLIST: https://t.co/3FcCxwbzto pic.twitter.com/eACN2ydMaq — NOW That's What I Call Music (@NOWMusic) November 10, 2018 前作からおよそ4ヶ月ぶり、イギリスの最新ヒット曲をまとめた『Now』シリーズ最新作が今…

素晴らしい歌い手ながらお蔵入りを経験したアンジー・フィッシャーが復活

1990年代、R&Bに”ニュークラシックソウル”ムーブメントをもたらしたディアンジェロの名曲、「Brown Sugar」。 この曲をジャズ寄りなアプローチで用いたのが、当時インディに所属していたR&B界屈指の実力派、レデシーによる「Sugar / Brown Sugar」。 そして……

HYDEがカバーしたデュラン・デュラン「Ordinary World」振り返り

今年の『NHK紅白歌合戦』(NHK総合 12月31日19時15分)に、YOSHIKIさんの客演として参加するHYDEさん。来年1月リリースのシングルでは逆にYOSHIKIさんが参加すると知って驚いたのですが、個人的にはカップリングがあのデュラン・デュランと聞いてさらに驚いた…

米チャートを駆け上がる映画関連作品群と、未だに多い♪エンダーへの誤解

最新11月11日付の米ビルボードチャート。映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットに伴い、クイーンの作品が上位に進出。 ソングスチャートでは「Bohemian Rhapsody」が33位にリエントリー。1976年に9位を記録したこの曲は、映画『ウェインズ・ワールド』に…

ビヨンセが思い出させてくれた25年前のR&B名盤

少し前になりますが、ハロウィンの話。 ハロウィンの衣装は死にまつわるモノが正しい…そんなことを聞いたことがあったのですが、日本では特に仮装大会になっている模様。しかしアメリカでも、日本寄りな仮装があったので遅ればせながら紹介したいなと。 ビヨ…

島津亜矢に歌ってほしい20年前の名曲

島津亜矢さんに歌っていただきたい曲があるのです。 島津亜矢さんといえば、今週『うたコン』(NHK総合 火曜19時30分)、『UTAGE! 秋のリクエスト祭り』(TBS 11月7日20時)に出演。「Everything」(MISIAさんのカバー)、「White Love」(SPEEDのカバー)等を披露し…

ハロウィンの代表曲、マイケル・ジャクソン「Thriller」が米ソングスチャート急上昇

昨日速報版をお伝えした、11月10日付米ビルボードソングスチャート。あのマイケル・ジャクソン「Thriller」が31位にカムバックを果たしています。 Michael Jackson's "Thriller" returns to #Hot100, thanks to Halloween gains https://t.co/yprOCxBCVK [vi…

ラジオ解説、”日米の音楽チャートの違い”に補足してみる

先週木曜放送の『アフター6ジャンクション』(TBSラジオ 月-金曜 18時)で、音楽ジャーナリストの高橋芳朗氏による洋楽紹介企画がスタートしました。その月にリリースされたお勧めの新譜を紹介するその冒頭で、日米の音楽チャートの違いについて触れています。…

ラジオからポーラ・コール…先週の偶然に嬉しくなる

先週の2つのラジオ番組で、”青森県以外の放送局”が”青森について紹介”し、さらに”同じ歌手の曲が流れる”という素敵な偶然に遭遇しました。 ・ポーラ・コール・トリオ「I Believe In Love」(1999) ポーラ・コールがバンド名義でリリースしたアルバム『Amen』…

今押さえておくべき、タイ・ダラー・サインの楽曲集

今のアメリカにおいて、間違いなく覚えておかないといけない存在…それがタイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)でしょう。今日はタイの楽曲をいくつか紹介し、彼の魅力やその幅広い活躍を紹介出来たらと。 彼のバイオグラフィーはbmrに詳しく掲載されています…

昨日放送、ラジオでの自分持込企画【ベストヒットUS2018】曲目リスト

昨日の放送、無事終了しました。聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございます。 【予告】自分がスタッフの一員を務めるラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)。10月21日は自分持込企画、【ベストヒットUS2018】をOA…

明日のラジオ特集、今年の洋楽ヒットを紹介する理由

明日です。よろしくお願いいたします。 【予告】自分がスタッフの一員を務めるラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)。10月21日は自分持込企画、【ベストヒットUS2018】をOA。米チャートを紐解き、いずれ日本のトレンドにな…

札幌の街を、ジョヴァンカと共に

先週末は札幌を旅してました。終始食べまくりの日々でしたが、時折雨が降りつつも全体的には晴れたこともあり、移動はもっぱら徒歩で散歩がてらに。そのおかげか、帰宅後の体重はそこまで増えずに済みました。歩いたからこそ見つけられた店も。街歩き、お勧…

2018年、R&B最重要アルバム『Ella Mai』を手に入れるべき理由

2018年のR&B最重要アルバム、遂に登場。 ELLA MAI. OCTOBER 12TH 2018. PREORDER MY SELF TITLED DEBUT ALBUM NOW. LINK IN MY BIO. pic.twitter.com/JlGoPQzthM — Ella Mai (@ellamai) September 21, 2018 イギリスのR&B歌手、エラ・メイ。初のフルアルバム…

FEFE、BEBE、それとも…紛らわしいタイトル投入は策のひとつかもしれない?次世代ラッパー

最新9月15日付、米ビルボードソングスチャートでは4位にランクイン、8月4日付で4位に初登場を果たして以来3→5→4→4→5→4位と順調に推移しているのがシックスナイン(6ix9ine) feat. ニッキー・ミナージュ「FEFE」。 この「FEFE」が好調を続ける中、シックスナイ…

ネリー・ファータド、全米のクラブで最も流れた曲に

ネリー・ファータド、復活。 最新9月8日付、米ビルボードダンスクラブソングスチャート。メトロとネリー・ファータドによる「Sticks & Stones」が頂点に上り詰めました。ダンスクラブソングスチャートとは今アメリカのクラブでどの曲が流れているかをベース…

21世紀の音楽をリードするベニー・ブランコ、初リーダー曲が全英チャートを制覇

ベニー・ブランコ。覚えていて絶対に損はない名前です。 週末に発表される最新のイギリスソングスチャートで、ベニー・ブランコ feat. カリード & ホールジー「Eastside」が首位に立ちました。最新の米ビルボードソングスチャートでも初のトップ40入りを果…

トーリー・ケリー、次作はゴスペル...あのカーク・フランクリン全編参加

驚きました。 カーク・フランクリン全面プロデュース! 2016年のグラミー賞で新人賞候補となり、映画『SING/シング』への出演でも知られるトーリー・ケリーが、自身初のゴスペル作品を9月に。全曲をカーク・フランクリンが手がけ、ザ・ハミルトーンズやレク…

シェール×マドンナでABBA的マッシュアップ

米ビルボード、最新9月1日付チャートからチェック。クラブでかかっている曲を集計したダンスクラブソングスチャート、シェール「GIMME! GIMME! GIMME! (A Man After Midnight)」が51位に初登場。全編ABBAをカバーしたアルバムからの先行曲となります。 来月…

放送事故がもたらしてくれた音楽との新たな出逢い

昨日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』(月-金曜 18時)を聴いていて、いわゆる放送事故に遭遇してしまいました。 19時台終盤、宇内梨沙アナウンサーが"お知らせの後はメールコーナーです"と言った後、CM開けにRHYMESTER宇多丸さんと宇内アナウンサ…

シアラ復活曲「Level Up」に取り入れたジャージー・クラブが流行の兆し?

今、この曲にハマってます。 シアラが新曲“Level Up”を発表! DJテリー・テルズによるジャージー・クラブな“Fuck It Up Challenge”ネタ……というかリメイクに近い楽曲で、JR・ロテムがプロデュース。 [video] https://t.co/JmWulubOBN pic.twitter.com/7BDNTo…

アメリカからCDが消える日はそう遠くないのかもしれない

いろいろ考えさせられる記事です。 ドレイクが先月末にリリースしたアルバム『Scorpion』は米ビルボードアルバムチャートにて今年最高の初動(732000ユニット)にて初登場首位を記録しましたが、発売から2週間はCDリリースしていませんでした。『CD発売を遅ら…

夏に合う"100"ソング集

昨日のブログエントリーでは、イギリス発のヒット曲コンピレーション、『Now』の第100弾について紹介しました。 そこからふと、"100"をテーマにした楽曲を集めてみようと思い至り、プレイリストを作成。特に気に入った、そして夏に合いそうなナンバーをいく…

本日第100弾発売!イギリス発最新ヒット曲コンピレーション『Now 100』トラックリスト

✨ @NOWMusic 1⃣0⃣0⃣ is out tomorrow! ✨What was the first NOW album that you bought? pic.twitter.com/BaZYi5xPxM — bpi music (@bpi_music) July 19, 2018 前作からおよそ4ヶ月ぶり、イギリスの最新ヒット曲をまとめた『Now』シリーズ最新作が今日リリー…

R&B系歌手が夏をダイレクトに謳い始めている

ここ最近のリリースモノに、直接夏を歌った(いや、謳ったと言っていいと思う)曲が多いと思うのは気のせいではないはずです。たとえば。 ・ジャスティン・ティンバーレイク「Soulmate」 アルバム『Man Of The Woods』のリリースから半年経たずのうちに新曲を…

米ビルボード、アダルトR&Bソングスチャートを駆け上がる新鋭達

最新7月14日付の米ビルボードアダルトR&Bソングスチャートは新鋭のエラ・メイ(一部"エラ・マイ"表記のメディアも有り)による「Boo'd Up」が遂にトップに立ちました。総合ソングスチャートではドレイクの大量エントリーによりトップ10落ちしたものの(7→11位)…

テイラー・スウィフト、「Delicate」がアルバムからの最大のヒットになる?

毎週米ビルボードソングスチャート速報を追いかけていると、トップ10ヒットになる曲には主に4つのチャートアクションがみられます。 ① 初登場で高位置に登場し、そのまま勢いをキープする ② 初登場で高位置に付けながらすぐ下降するも再度上昇する ③ 初登場…

祝フィジカル化!米ラジオエアプレイで上半期トップ10入りした美しいバラード

米ビルボードにデータを提供する調査会社のニールセンが、今年上半期のラジオエアプレイチャートを発表しました。 Nielsen Music's mid-year 2018 charts: @EdSheeran's "Perfect" reigns at radio as AC, Latin and R&B/hip-hop surge https://t.co/AuXXLVb…