face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

洋楽

昨日放送、ラジオでの自分持込企画【ベストヒットUS2018】曲目リスト

昨日の放送、無事終了しました。聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございます。 【予告】自分がスタッフの一員を務めるラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)。10月21日は自分持込企画、【ベストヒットUS2018】をOA…

明日のラジオ特集、今年の洋楽ヒットを紹介する理由

明日です。よろしくお願いいたします。 【予告】自分がスタッフの一員を務めるラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)。10月21日は自分持込企画、【ベストヒットUS2018】をOA。米チャートを紐解き、いずれ日本のトレンドにな…

札幌の街を、ジョヴァンカと共に

先週末は札幌を旅してました。終始食べまくりの日々でしたが、時折雨が降りつつも全体的には晴れたこともあり、移動はもっぱら徒歩で散歩がてらに。そのおかげか、帰宅後の体重はそこまで増えずに済みました。歩いたからこそ見つけられた店も。街歩き、お勧…

2018年、R&B最重要アルバム『Ella Mai』を手に入れるべき理由

2018年のR&B最重要アルバム、遂に登場。 ELLA MAI. OCTOBER 12TH 2018. PREORDER MY SELF TITLED DEBUT ALBUM NOW. LINK IN MY BIO. pic.twitter.com/JlGoPQzthM — Ella Mai (@ellamai) September 21, 2018 イギリスのR&B歌手、エラ・メイ。初のフルアルバム…

FEFE、BEBE、それとも…紛らわしいタイトル投入は策のひとつかもしれない?次世代ラッパー

最新9月15日付、米ビルボードソングスチャートでは4位にランクイン、8月4日付で4位に初登場を果たして以来3→5→4→4→5→4位と順調に推移しているのがシックスナイン(6ix9ine) feat. ニッキー・ミナージュ「FEFE」。 この「FEFE」が好調を続ける中、シックスナイ…

ネリー・ファータド、全米のクラブで最も流れた曲に

ネリー・ファータド、復活。 最新9月8日付、米ビルボードダンスクラブソングスチャート。メトロとネリー・ファータドによる「Sticks & Stones」が頂点に上り詰めました。ダンスクラブソングスチャートとは今アメリカのクラブでどの曲が流れているかをベース…

21世紀の音楽をリードするベニー・ブランコ、初リーダー曲が全英チャートを制覇

ベニー・ブランコ。覚えていて絶対に損はない名前です。 週末に発表される最新のイギリスソングスチャートで、ベニー・ブランコ feat. カリード & ホールジー「Eastside」が首位に立ちました。最新の米ビルボードソングスチャートでも初のトップ40入りを果…

トーリー・ケリー、次作はゴスペル...あのカーク・フランクリン全編参加

驚きました。 カーク・フランクリン全面プロデュース! 2016年のグラミー賞で新人賞候補となり、映画『SING/シング』への出演でも知られるトーリー・ケリーが、自身初のゴスペル作品を9月に。全曲をカーク・フランクリンが手がけ、ザ・ハミルトーンズやレク…

シェール×マドンナでABBA的マッシュアップ

米ビルボード、最新9月1日付チャートからチェック。クラブでかかっている曲を集計したダンスクラブソングスチャート、シェール「GIMME! GIMME! GIMME! (A Man After Midnight)」が51位に初登場。全編ABBAをカバーしたアルバムからの先行曲となります。 来月…

放送事故がもたらしてくれた音楽との新たな出逢い

昨日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』(月-金曜 18時)を聴いていて、いわゆる放送事故に遭遇してしまいました。 19時台終盤、宇内梨沙アナウンサーが"お知らせの後はメールコーナーです"と言った後、CM開けにRHYMESTER宇多丸さんと宇内アナウンサ…

シアラ復活曲「Level Up」に取り入れたジャージー・クラブが流行の兆し?

今、この曲にハマってます。 シアラが新曲“Level Up”を発表! DJテリー・テルズによるジャージー・クラブな“Fuck It Up Challenge”ネタ……というかリメイクに近い楽曲で、JR・ロテムがプロデュース。 [video] https://t.co/JmWulubOBN pic.twitter.com/7BDNTo…

アメリカからCDが消える日はそう遠くないのかもしれない

いろいろ考えさせられる記事です。 ドレイクが先月末にリリースしたアルバム『Scorpion』は米ビルボードアルバムチャートにて今年最高の初動(732000ユニット)にて初登場首位を記録しましたが、発売から2週間はCDリリースしていませんでした。『CD発売を遅ら…

夏に合う"100"ソング集

昨日のブログエントリーでは、イギリス発のヒット曲コンピレーション、『Now』の第100弾について紹介しました。 そこからふと、"100"をテーマにした楽曲を集めてみようと思い至り、プレイリストを作成。特に気に入った、そして夏に合いそうなナンバーをいく…

本日第100弾発売!イギリス発最新ヒット曲コンピレーション『Now 100』トラックリスト

✨ @NOWMusic 1⃣0⃣0⃣ is out tomorrow! ✨What was the first NOW album that you bought? pic.twitter.com/BaZYi5xPxM — bpi music (@bpi_music) July 19, 2018 前作からおよそ4ヶ月ぶり、イギリスの最新ヒット曲をまとめた『Now』シリーズ最新作が今日リリー…

R&B系歌手が夏をダイレクトに謳い始めている

ここ最近のリリースモノに、直接夏を歌った(いや、謳ったと言っていいと思う)曲が多いと思うのは気のせいではないはずです。たとえば。 ・ジャスティン・ティンバーレイク「Soulmate」 アルバム『Man Of The Woods』のリリースから半年経たずのうちに新曲を…

米ビルボード、アダルトR&Bソングスチャートを駆け上がる新鋭達

最新7月14日付の米ビルボードアダルトR&Bソングスチャートは新鋭のエラ・メイ(一部"エラ・マイ"表記のメディアも有り)による「Boo'd Up」が遂にトップに立ちました。総合ソングスチャートではドレイクの大量エントリーによりトップ10落ちしたものの(7→11位)…

テイラー・スウィフト、「Delicate」がアルバムからの最大のヒットになる?

毎週米ビルボードソングスチャート速報を追いかけていると、トップ10ヒットになる曲には主に4つのチャートアクションがみられます。 ① 初登場で高位置に登場し、そのまま勢いをキープする ② 初登場で高位置に付けながらすぐ下降するも再度上昇する ③ 初登場…

祝フィジカル化!米ラジオエアプレイで上半期トップ10入りした美しいバラード

米ビルボードにデータを提供する調査会社のニールセンが、今年上半期のラジオエアプレイチャートを発表しました。 Nielsen Music's mid-year 2018 charts: @EdSheeran's "Perfect" reigns at radio as AC, Latin and R&B/hip-hop surge https://t.co/AuXXLVb…

ポスト・マローン、国内盤リリースのタイミングでラジオヒットの兆し

昨日発表された『J-WAVE TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)で89位に初登場を果たしたのがポスト・マローン「Better Now」。最新アルバム『Beerbongs & Bentleys』収録曲で、アルバムが米ビルボードチャートで初登場首位を獲得したのと同日付のソングスチャー…

DA PUMP、マイケル・フォーチュナティ、リック・アストリー…全て今夏の新譜なのです

DA PUMP復活作「U.S.A.」が好評ですね。 インストアライブでの大盛況、しかもこの曲のみ撮影OKという姿勢はよりそのバズりを加速させるに十分な仕掛け。事務所が得意とする”カバー×ダサかっこいい”の法則はMAX「Tacata'」(2013)を彷彿とさせます。 そして今…

パリス・ヒルトンの2018年発表曲に思う

最新5月26日付の米ビルボード、ダンスクラブソングスチャートで32位にランクインしているのがパリス・ヒルトン「I Need You」。セレブリティとしておなじみの彼女、"お騒がせ"のイメージが強いかもしれませんが、曲はなかなかどうして聴き応えがあります。 …

様々な解釈によるアリアナ・グランデ「No Tears Left To Cry」

今年上半期の洋楽で特に好きな曲のひとつがアリアナ・グランデ「No Tears Left To Cry」。サビは一聴して覚えられるほどにキャッチーで、さすがはマックス・マーティン一派の仕事だと納得です。 米ビルボードソングスチャートでは3位に初登場以降トップ10内…

カルヴィン・ハリスの新曲と次のアルバムの構想(そして今回も収録漏れ必至?な曲)

最新5月5日付の米ビルボードソングスチャートではJ・コールがアルバム収録の12曲全てをトップ100に送り込んだため(今の米ソングスチャートの見方、そしてダリアス・ラッカーと現在のフーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ(5月2日付)参照)、チャート上で…

散ってもなお美しい弘前公園の桜と、桜を用いた洋楽ミュージックビデオ

ゴールデンウイークに突入しました。弘前公園の桜、散ってはきていますが美しい光景が広がっています。こちらは昨夜の様子。ラジオ番組を終え、出かけてきました。 先日、満開から散り始めた頃の桜をアップしましたので、よろしければそちらと見比べてみてく…

ABBA復活へ...サンプリング/マッシュアップした作品群

今朝のトレンドが"ABBA"だったので何事かと思ったら。 世界的人気グループ ABBA 35年ぶりに新曲収録を発表 #nhk_news https://t.co/eXmEoCdhW5 — NHKニュース (@nhk_news) 2018年4月27日 テレビでの発表が12月とのことで、楽しみに待ちましょう。 ABBAと…

米ソングスチャート、2曲の"Japan"が初登場

米チャートは日本流行り? 昨日速報版を発表した米ビルボード、最新4月7日付ソングスチャート。100位内に2曲、共に"Japan"を配した曲が初登場を果たしています。 ・ショーン・メンデス「Lost In Japan」(初登場64位) 今週22位にジャンプアップした「In My Bl…

本日発売、イギリス発最新ヒット曲コンピレーション『Now 99』トラックリスト

2 DAYS TO GO TIL NOW 99! Which one of these artists are you most excited to listen to?Full Tracklist: https://t.co/nmM44yONWF pic.twitter.com/r5ZzUtnVob — NOW That's What I Call Music (@NOWMusic) 2018年3月21日 前作からおよそ4ヶ月ぶり、イギ…

ジャネル・モネイも用いた"舌鳴らし"、その楽曲集

近年は女優として活躍するジャネル・モネイの、久々のアルバムが来月リリースされるのですが、先行曲がまさに"殿下印"。 先週金曜、J-WAVEでこの曲が紹介されていたのですが、続けざまにかかったのがプリンス&ザ・レボリューションのこの曲。 なんでもプリ…

『Now』シリーズ番外編、リミックス集が熱い

イギリス発祥のヒット曲コンピレーションアルバム、『Now』シリーズ。一時期は日本でも発売されていたこのシリーズですが、イギリスではなんと来月リリースの作品が99作目。凄いことです。 NOW 99 // 23rd March 2018 Tell all your friends! ❤️https://t.co…

ブルーノ・マーズにグラミー賞を引き寄せた、ステレオタイプスの仕事集

遅ればせながら、グラミー賞について。 第60回グラミー賞、ブルーノ・マーズが最多の6冠に! 主要4部門中3部門を制覇、6ノミネート全てを受賞するなど席巻。ケンドリック・ラマ-はラップ部門を総なめするも、またも主要部門での受賞を逃す形に。また、ジェ…