face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

音楽業界への提案

小袋成彬が指摘する日本の音楽業界の現状をaiko『aikoの詩。』で痛感する

RIRIさん、KEIJUさんとの「Summertime」が現在、資生堂アネッサのCMソングに起用され、現在イギリス在住の小袋成彬さん。 その小袋さんが、自身のラジオ番組『MUSIC HUB』(J-WAVE 金曜25時30分)の中で日本の音楽業界について厳しくも、音楽好きには至極真っ…

ストリーミングサービス限定解禁では効果が薄い? 新しい地図 join ミュージック「星のファンファーレ」から考える

稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんによるユニット、新しい地図による”新しい地図 join ミュージック”名義の「星のファンファーレ」が、最新6月10日付ビルボードジャパンソングスチャートで6位に初登場を果たしました。 新しい地図 (join ミュージック)…

ビルボードジャパン上半期チャートが発表…数値および記事の表現が促すストリーミング等デジタル解禁への期待

ビルボードジャパンの2019年度上半期各チャートが今朝発表されました。 Billboard Japan 2019年上半期チャート発表 【Top Artists】はあいみょん、【Hot 100】は米津玄師「Lemon」、【Hot Albums】は星野源『POP VIRUS』 https://t.co/Taq6r8aVYX pic.twitte…

YouTubeの”プレミア公開”は日本で徹底されるのかについての私見

今週記した、エド・シーラン「Shape Of You」のヒット分析についてたくさんの反響をいただきました。 その中で特に、音楽ジャーナリストの柴那典氏が弊ブログを引用していただきつつ、追記している内容に強い興味をいだいた次第。 付け加えるならば、これはA…

NHK・民放連共同ラジオキャンペーン【#このラジオがヤバい】に加えてほしかったこと

3ヶ月前に始まった、NHKと民放連共同ラジオキャンペーン【#このラジオがヤバい】。今週月曜には局をまたいだ特別番組が放送されました。 聴いてくださった沢山のリスナーの皆さん、そして何万件にもおよぶツイート、本当に本当にありがとうございました!!…

アイドルからアーティストへ…山本彩「イチリンソウ」のチャートアクションに見る変化、そしてさらなる上昇に必要な動画対策を考える

NMB48を卒業後初の楽曲でありシングルとしては初リリースとなる、山本彩「イチリンソウ」のチャートアクションが興味深いので紹介。NMB48時代のラストシングル「僕だって泣いちゃうよ」とは明らかに異なっています。 ・山本彩「イチリンソウ」(4月17日発売) …

アルバムからのリード曲は絞ったほうがいい? THE YELLOW MONKEYのソングスチャート動向から考える

THE YELLOW MONKEY、およそ19年ぶりのニューアルバム『9999』がヒット中です。4月17日に発売され、4月29日付ビルボードジャパンアルバムチャートでは初登場3位。デジタルダウンロードでは首位を獲得し、2週目となる今週は総合7位となっています。デジタルダ…

Mrs.GREEN APPLE「ロマンチシズム」がトップ10ヒットに至れなったことから考える、日本におけるミュージックビデオの位置付け問題

水曜に発表された、最新4月22日付ビルボードジャパンソングスチャートで24位にランクインしているMrs.GREEN APPLE「ロマンチシズム」。デジタル先行で解禁されたこの曲は、4月3日にシングルCDがリリースされたことで前週シングルCDセールス指標を初加算し11…

(追記あり) コーチェラ・フェスティバルでのBLACKPINK配信/Perfume未配信に思う→Perfume配信決定しました

世界の音楽フェスを代表する、アメリカのコーチェラ・フェスティバル(以下コーチェラ)がいよいよはじまり、日本でもYouTubeの生配信により出演者のうち何組が観られるようになりました。Twitterで圧巻のパフォーマンスと評判だったチャイルディッシュ・ガン…

4月8日付ビルボードジャパンソングスチャートで噴出した問題を踏まえ、ビルボードジャパンにあらためて改善を求める

3月25~31日を集計期間とする、4月8日付チャートが昨日発表されたビルボードジャパン。総合ソングスチャートは日向坂46のデビューシングル「キュン」が制しました。 【ビルボード】日向坂46「キュン」が474,893枚を売り上げ総合首位獲得 https://t.co/1QBUQA…

青森の「春はまだか」と、お笑い芸人オールタイムベストアルバムは誰が一番早く出すのか問題

担当ラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)、昨日は音源提供のみで自分はお休みをいただき、遠方へ出掛けてきました。帰りがけに番組を生で(サイマルラジオで)聴くという稀有な体験をしたのですが、こういう形で触れると色々…

電気グルーヴの過度な販売自粛だけではない、ソニー・ミュージックの対応に疑問を呈する

事件に伴うレコード会社の措置に対する疑問が広がっています。 ピエール瀧の逮捕に伴うソニー・ミュージックレーベルズの対応についてhttps://t.co/hkjCkAmCcv — 電気グルーヴ/DENKI GROOVE (@DENKI_GROOVE_) March 13, 2019 電気グルーヴの販売自粛のみなら…

嵐、活動休止発表後のソングスチャートアクションは乏しかった? 引退や解散した国民的歌手と比較してみる

最新2月11日付ビルボードジャパンソングスチャートは1月28日月曜からの一週間が集計期間。1月27日に突如発表され同日会見が行われた、アイドルグループ 嵐の来年末での活動休止報告が、チャートに少なからず反映されると予想した方は少なくないはずです。 し…

嵐は次週のビルボードジャパンソングスチャートトップ10入りは難しい? ならば嵐版”ブリ活”を提案します

弊ブログではビルボードジャパンとオリコンを比較し、ビルボードジャパンがはるかに社会的ヒットの鑑になっていることを伝えています。オリコンは今年度よりシングル合算ランキングをはじめてはいますが、その内容があくまでシングルCD主体であること、また…

『うたコン』1月放送内容から考える演歌歌謡曲の問題と解決案

今日の新聞のラテ欄に強い違和感が。 『うたコン』(NHK総合 火曜19時30分)は先週の平成全般編に続いて今週は昨年1年間限定の名場面集に。その方針、そしてラテ欄に対して疑問を抱き、考えてみました。 ラテ欄から抱いた疑問はまず、【生放送を連続で休止する…

宇多田ヒカル「Face My Fears」、シングルCD化におけるふたつの特徴

昨年のアルバム『初恋』が2018年度ビルボードジャパン年間アルバムチャートで3位を記録するなど高い評価を受けた宇多田ヒカルさんが、久々のシングルCD「Face My Fears」を1月18日金曜にリリースしています。 今回はあのスクリレックスと共作。スクリレック…

オリコンが今週"合算ランキング"をスタート…ビルボードジャパンには真似すべき点が多数あるのです

オリコンの新たなランキングが今週スタートしました。先週月曜からの1週間を集計期間とする"合算ランキング"、その第1回目の速報が今日4時に発表されました。 SKE48、松井珠理奈の復活作が第1回合算シングルランキング1位に(写真 全2枚)https://t.co/KXRpS…

ジャニーズ事務所所属歌手の曲、次週がデジタル解禁に至る最良のタイミング?

昨日発表された、最新12月17日付ビルボードジャパンソングスチャート。前週首位をAKB48「NO WAY MAN」は大きく後退しました。 12/17付 @Billboard_JAPAN ソングスチャート、Hot100ようやく更新(自分が確認したところ今日夕方になってようやく。これまでは13…

日本レコード大賞の”非明確化”は不信感の種ではないか

毎年この時期になると、ここで日本レコード大賞について書いているような気がしますが…。 DA PUMP「U.S.A.」の優秀作品賞受賞に至るまではこれまでカバー曲が同賞にノミネートされなかったり、新人賞に実績十分のKing & Princeがいなかったり等様々な違和感…

King & Prince「シンデレラガール」が2018年楽曲でも屈指のチャートアクションを示した件…しかし勿体無い点が

先週、ブログにてKing & Princeがビルボードジャパンソングスチャートにおける総合ポイント、およびルックアップにおいて他のアイドルと異なる売れ方をしていると書きました。 ジャニーズ事務所所属のアイドルはデジタル未解禁ゆえ、デジタル3指標であるデジ…

(追記あり)「獣ゆく細道」の勿体無いチャートアクションに、”全てのミュージックビデオにISRC採番”を願う → 動画再生指標が追加(?)

昨日発表された、最新10月15日付ビルボードジャパンソングスチャート。 【ビルボード】19.7万枚を売り上げたKis-My-Ft2「君、僕。」がシングル、Twitter、ルックアップの3冠で総合首位獲得 https://t.co/iUmEZLfOFR pic.twitter.com/Fj0JyRt9ur — Billboard …

ユーミンがサブスクリプションサービスで"全曲"解禁…しかしあの1位獲得曲が入っていません

今日、公式からアナウンスが。 本日9月24日より、荒井由実を含む松任谷由実の全曲配信、遂にスタート! https://t.co/Q3mTTqq5K2 — 松任谷由実 Official (@yuming_official) September 23, 2018 これは!と思い、真っ先に調べた曲があるのですが…カバーしか…

(追記あり) 三浦大知のチャートアクションが内容の良さに追いついていない…その原因と改善策を探る

今日は三浦大知さんのチャートアクションについて、考えてみます。 2016年、「Cry & Fight」が『ミュージックステーション』(テレビ朝日)で生披露されて以降、三浦大知さんが広く世間に認知されているように思います。ブレイクして以降も、シングルおよびア…