face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

R&B

ダイアナ・ロス、伝説的アンセムの新リミックスがヒットの兆し

アメリカのクラブ界隈では時折、過去の名曲が新たなリミックスを施されリバイバルヒットとなることがあります。今年に入りドナ・サマー「Hot Stuff」が米ビルボード、ダンスクラブソングスチャートに登場したのは以前記載しました。 最新6月16日付では4位に…

BETアワードノミネート曲に、ゴスペルの多様化をあらためて知る

アメリカのケーブルテレビ局、BETによる毎年恒例の"BETアワード"。そのノミネーションが先日発表されました。 来月LAで開催されるBET Awards 2018の各部門のノミネートが発表 DJキャレドが最多の6部門でノミネートされており、ケンドリック・ラマーが次いで5…

今の米ソングスチャートの見方、そしてダリアス・ラッカーと現在のフーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ

昨日速報版を紹介した、最新5月5日付米ビルボードソングスチャート。 トップ10内に3曲を送り込んだJ・コールですが、その3曲だけではありませんでした。同週のアルバムチャートで首位を獲得した『KOD』収録の全12曲を、ソングスチャートトップ100内に送り込…

散ってもなお美しい弘前公園の桜と、桜を用いた洋楽ミュージックビデオ

ゴールデンウイークに突入しました。弘前公園の桜、散ってはきていますが美しい光景が広がっています。こちらは昨夜の様子。ラジオ番組を終え、出かけてきました。 先日、満開から散り始めた頃の桜をアップしましたので、よろしければそちらと見比べてみてく…

若手による大御所起用は流行なのか? この春リリースのアルバムに続々と

ここ最近のR&Bや、R&Bの流れを汲む作品に目立つのが、大御所歌手の起用。それも同時多発的に行ってくるのだから驚かされます。この春発売の作品を例に取ってみると。 ・ジャネル・モネイ『Dirty Computer』(4月27日発売) Dirty Computer ジャネール・モネイ …

チャーリー・ウィルソン、アダルトR&Bソングスチャートで6曲目の首位獲得

65歳、当然現役。 チャーリー・ウィルソン「Chills」が最新3月31日付の米ビルボードアダルトR&Bソングスチャートを制しました。チャーリーにとって同チャートの首位獲得は6曲目となります。 .@ImCharlieWilson ties Brian McKnight & Luther Vandross for th…

野蛮に攻めるタンク「When We」、チャート最高位更新

最新3月31日付米ビルボードソングスチャートで、地味ながらも着実にチャートを上昇しているのがこの曲。 ・タンク「When We」(86→78位) このブログは朝書いているのですが、さすがに画が刺激的過ぎますね...SMチックな表現もあるので注意が必要です。 昨年の…

ネクスト復活! ならば馬鹿リリックも復活してほしい

Next Is Back! Y’all waited long enough! Our new single #WantIt is available everywhere now! https://t.co/VIcqK7sedU #TheGroupNext #NewMusicFriday #RNB pic.twitter.com/q58QlxUe5S — NEXT (@TheGroupNext_) 2018年3月23日 Want It - Single Next…

1990年代の良質サウンドトラック、『ため息つかせて』

今日のラジオ、よろしくお願いいたします。 来週、3月18日の『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時 サイマル放送で全国何処からでも聴取可能)、音楽特集は【いまいち内容が思い出せない映画主題歌(洋画編)】です。この大ヒット曲が使わ…

三浦大知もお気に入りと挙げる、PJ・モートンの最新作とライブ盤

R&B

タワーレコードのフリーペーパー、bounceの3月号(2月25日より店頭にて配布)がオンラインストアで即完(それも普段の倍の在庫を用意しながら)、店頭在庫も早々に切れる事態になっています。 表紙が星野源さん(シングル「ドラえもん」発売)と三浦大知さん(アル…

ジャネル・モネイも用いた"舌鳴らし"、その楽曲集

近年は女優として活躍するジャネル・モネイの、久々のアルバムが来月リリースされるのですが、先行曲がまさに"殿下印"。 先週金曜、J-WAVEでこの曲が紹介されていたのですが、続けざまにかかったのがプリンス&ザ・レボリューションのこの曲。 なんでもプリ…

「永遠に」チーム再び、ゴスペラーズ「ヒカリ」の美しさ

聴き惚れます。 先週リリースのため、遅ればせながらになるのですがゴスペラーズの最新曲「ヒカリ」を紹介。嬉しいのは、この曲のミュージックビデオが"フルバージョン"にて公開されていること。曲に貫かれた甘美さを、より強く実感することが出来ます。 ゴ…

アダルトR&Bソングスチャートにランクインしたベテラン会心の一曲

最新2月17日付アダルトR&Bソングスチャート。トップ3は先週触れたときと変わらず若手が占めているのですが、年齢的な意味でアダルトな歌手だって負けていません。今週28位に初登場を果たしたこの曲を歌っているアンディ・ストークスは30年選手なのですから。…

米アダルトR&Bソングスチャートを若手が独占...アメリカの柔軟さを羨ましく思う

最新2月10日付、米ビルボードアダルトR&Bソングスチャート。2010年代にデビューした3人がトップ3を独占しています。その曲、そして3人のバイオグラフィー(を掲載したbmrのサイト)を併せて紹介します。 ・3位 カリード「Location」 ・2位 ダニエル・シーザー …

客演豊富は同業者の愛ゆえ…ブランディ客演作をまとめてみる

美しいカバー。 コモン+ロバート・グラスパー+カリーム・リギンスの新ユニット=オーガスト・グリーン...ブランディを招いた先行発表曲がサウンズ・オブ・ブラックネス“Optimistic”のカヴァーというのが最高ですね。嫌いな人はたぶんいないジャム&ルイス…

綺麗さより猛々しさがほしいとの願いを込めつつ、三代目ソロ曲に惹かれる

痛快。 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、今市隆二さんのソロ曲「ONE DAY」(RYUJI IMAICHI名義)はまさかのソウルバラード。STY氏作ながら\フォーン/はないなあと思ったら二番サビ直前に薄くだけど入ってますね https://t.co/Uc1Td0kfGn — Kei / Br…

R&Bボーカルグループの復権なるか? 新たなグループがチャートイン

今日は1月12日...112ということで、R&B好きにはこの方たちが浮かんでくるかもしれません。 昨年復活したR&Bボーカルグループ、112(発音は”One-Twelve”)。昨年秋、およそ12年半ぶりとなるアルバム『Q, Mike, Slim, Daron』をリリースし復活を遂げました。復活…

ブルーノ・マーズのリミックス集をフィジカル化してほしい

今年のグラミー賞で最優秀アルバム賞にノミネートされている『24K Magic』より、今週「Finesse」のミュージックビデオを公開したブルーノ・マーズ。その発表にあたり新たにフィーチャーしたのが、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの女性ラッパー、カーディ・B。こ…

チャートや賞レースで垣間見える、今のゴスペルの”多様性”

米ゴスペル界が良曲を柔軟に取り込んでいるなあと実感する、最新チャート。 最新11月18日付、米ビルボードゴスペルソングスチャートで18位に初登場を果たしたのがレデシー feat. カーク・フランクリン「If You Don't Mind」。9月にリリースされたアルバム、…

クリス・ブラウンの”無知”が招いたアルバム発売日設定の失敗

厳しい物言いですが、案の定の結果に。 【新着】Chris Brownが全米チャートの仕組みを理解していないのがバレる https://t.co/psgqyHEW1A — FNMNL (@fnmnltv) 2017年11月3日 『Chris Brownは10/31のハロウィンにニューアルバム『Heartbreak on a Full Moon』…

今になって米チャートを上昇しはじめたイジー・ビズ「Diamond」

米ビルボード最新チャートからひとつかみ。 最新11月4日付のアダルトR&Bソングスチャートで25位に初登場を果たしたのがイギリスの歌手、イジー・ビズによる「Diamond」。 アルバム『A Moment Of Madness』(2016)の冒頭を飾る、しかしながらこの曲自体のリリ…

覚えていて損はない次代のR&B男性歌手、シャリーク

チャートを見て一瞬、”シェリック!?”と思ったのは自分だけかもしれませんが。 米ビルボード、最新10月28日付のアダルトR&Bソングスチャートで30位に初登場を決めたのがShaliek「My Love」。後述するbmrの記事には”シャリーク”と記載されていますのでその表…

90年代のR&B名盤がこの2週の間に相次いで注目される

R&B

昨日のエントリーを振り返ってみて、自分は生音が好きだったことを思い出したのですが(関東に住んでいた頃足繁く通ったライブハウスがアコースティックの箱だったり)、この2週の間にラジオ等でとあるR&Bグループの名前を相次いでみかけ、ふたたび浸ってみた…

秋が似合う【奏者×ボーカリスト】の絶品コラボレーション

こちら青森は今週、最低気温が5度を下回る日が出てきており、冬の足音すら近づいています。秋の実りや秋の色が街に溢れ出してくる、そんな季節になりました。 そんな秋にピッタリだと思うのが、奏者によるR&Bアプローチの作品集。しかもR&B歌手を招いた曲に…

R.ケリーの美しいゴスペル集、および"人となりと作品はリンクされるべきか"への私見

この1曲だけで、マーヴィン・サップの新譜を買うこと決めました。 マーヴィン・サップが今秋発表を予定している新作から、R.ケリーのソングライティング/プロデュースによる先行曲。周辺が騒がしいRさんですけど、真正面からゴスペルに向き合った時の素晴ら…

安室奈美恵のスルメソングが想起させるあの曲

R&B

昨日会った友人と話していて思い出した、彼女の中でも個人的に大好きな楽曲。地味と言われるかもしれませんが、味わい深いのです。 ・安室奈美恵「SOMETHING 'BOUT THE KISS」(1999) 上記動画はCM映像。小室哲哉氏によるプロデュースが続いていた彼女がこの…

”Breathe”が訳しにくい問題と、色褪せない”Breathe”ソング

R&B

今週アルバム『ダンサブル』をリリースしたRHYMESTERのメンバー、宇多丸さんがパーソナリティを務める、『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(TBSラジオ 土曜22時)。先週2日、番組内の映画評論コーナー”ムービーウォッチメン”で『パターソン…

R&B/ソウルミュージックの”ベッド”ソング色々

自分が担当するラジオ番組、『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時 サイマル放送で全国どこからでも聴取可能)。次回放送日の9月3日が”ベッドの日”ということで、音楽特集は【寝具】でお送りします。ベッドに限らず布団にシーツ、毛布や…

ラジオから流れてきたフリーソウル、大上留利子に惹かれる

素敵な音楽に偶然出会ったことの喜びは、何物にもかえがたいものです。 今週月曜放送の『ごごラジ』(NHKラジオ第一)でOA。思わずShazamを起動してメモ。一発で虜になりました。 大阪出身のR&B歌手、そして現在はゴスペルも歌っているとのこと(詳細は公式ホー…

次代のR&B歌手、ダニエル・シーザーのニューアルバムに注目

ダニエル・シーザー。ぜひ覚えていただきたい名前です。 最新9月2日付の米ビルボードアダルトR&Bソングスチャートで前週から6ランクアップし22位につけたのが、カリ・ウチスをフィーチャーしたダニエル・シーザー「Get You」。 繊細なファルセット、さらにビ…