face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ビリー・ヒューズと明美

ラジオからひとつまみ。

 

今日のNHK-FM『ミュージック・プラザ』(木曜は80年代以前の洋楽を紹介する”洋楽ヒットグラフィティ”の日)に複数のリクエストが寄せられ、紹介されていたのがビリー・ヒューズ「とどかぬ想い」。1991年リリースの楽曲ではありますが、異様な懐かしさを覚えた次第。

今秋のフジテレビ系連続ドラマでひさびさに連ドラ復帰を果たした山口智子さんが、かつて出演していた”元祖ジェットコースタードラマ”『もう誰も愛さない』の主題歌だった曲。ドラマをウィキで調べると、出演者のほとんどが死亡するという…破滅的な展開に昔ハマったものだなあと苦笑い。そんな自分は同じ吉本昌弘さん脚本の『あなただけ見えない』に出てくる三上博史さんの第三人格、明美がそれ以上に強烈に印象に残ってたりします。鮮烈な役作りに圧倒されたというか、それまで見たことのなかった妖艶さというか…。

 

ちなみに、ラジオではじめて、ビリー・ヒューズがかなり前に亡くなっていたことを知りました。『死没 1998年7月3日(50歳)』(Wikiより)とは…若すぎますね。