face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

この季節に聴きたい、キリンジのR&B的リミックス

先日記載した秋のR&Bアーカイブへのアクセスが多いようで、もし好評をいただいているならば嬉しい限りです。ありがとうございます。

さて、こちらは秋から冬にかけて聴きたくなる、和製R&Bライクなリミックス。

 

キリンジ「エイリアンズ(TinyVoice, Production Smooth Mix)」 iTunes Storeにて一部試聴可能

 

UTA氏やMANABOON氏など、現代和製R&B業界の重要人物が所属するTiny Voice Productionは2005年に組織化されたもので、それ以前は、同じく重要人物である今井了介氏のソロプロジェクトでした。その今井氏によるリミックスは、キリンジの名曲「エイリアンズ」を、より都会の凍える日の夜(に佇むふたり)に映えるように仕上げています。

 

そしてこの曲のベースラインに思わずニヤリ。エクスケイプ「Who Can I Run To」(オリジナルはジョーンズ・ガールズ)からの引用で、R&Bファンにとってはたまりませんね。

 

Xscape「Who Can I Run To」

 

90年代のR&B、ガールズグループの中でも抜きん出た実力とヒップホップ的アプローチが見事時代にハマりヒットを連発したエクスケイプ。彼女たちも喧嘩別れしてその後も非難合戦している記憶が…。2000年代に入るとガールズグループがほとんどメインストリームからはいなくなってしまったのですが、実力よりも仲の良さが生き残りの条件だったのかもしれないですね。