face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

より強く、より高く、より真っ直ぐに - YUKI「プリズム」

2012紅白 個人的ハイライト その3。

 

初登場のYUKIさんが披露した「プリズム」。昨年は映画『ひみつのアッコちゃん』主題歌「わたしの願い事」などシングルをリリースしながら、なぜこの曲だったのか?と登場直前まで思っていたのです(昨年ベスト盤をリリースしたからその収録曲か…と思えば一応納得でしたが)。が、その疑問はパフォーマンスが始まってすぐに消え去りました。弾き語りでシンプルに、曲の持つメッセージを時に強く時にやわらかく伝えることに徹した演出に、終始惹かれっぱなしでした。

紅白の映像はあったとしても即座に消えそうなので、同様のパフォーマンスをこちらに。


 

紅白歌合戦では、歌う曲はスタッフ側が選ぶためミュージシャン側からは指定できないと聞きます(和田アキ子さんがテレビ番組で何度かおっしゃっていました)。YUKIさんの選考理由はおそらくはベスト盤(のセールス)にあるのかもしれませんが、紅白スタッフは上記のパフォーマンスに触れて「プリズム」をお願いしたのでは?と推測します。

この曲には”JUDY AND MARYから(ソロとしての)YUKIへ、そして結婚を経ての心境の変化が描かれている”という見方があります(うつとココロと音楽と - すごくいいサイトを見つけちゃいましたより)。曲のリリース後母親になったことでレコーディング時に比べ曲(特に後半)の説得力がより高まっている…上記映像や紅白のパフォーマンスを見ると、そんなことを実感します。より強く、より高く、より真っ直ぐに届くよう。

 

ここ数年、様々な場所で”YUKIさんのライヴが素晴らしい”と耳にします。ここまで深く惹かれると、一度は足を運ばなきゃ!と実感しきりです。