face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

【CD掘り師の仕事】 01. 宮地真緒「愛する他に…」

正月はイレギュラーの業務がない限り時間があったので、暇さえあれば中古CDを探してました。ちなみに中古CDを探す人のことを”掘り師”と勝手に呼んでいます。

巡った店は10以上(と書くと、あらためて暇人だと実感しますね私…)。お宝にたどり着くことはなかなかないのですが、今日最後に行った店で見つけたレンタル落ちシングルがコチラ。

宮地真緒「愛する他に…」

 

彼女がCDをリリースしていたことをほとんど忘れていたのですが、Wikipediaで調べるとCDデビューが山口百恵さんの「秋桜-コスモス-」と「夢先案内人」の両A面盤だと確認して、そういえば!と思い出した次第。

個人的には名曲よりも、ちょっと違和感を覚えるくらいの曲にこそお宝感を覚える傾向があり、俳優/女優の方のリリースする楽曲はある点において非常に魅力的なのですが(何が魅力的なのかは…お察しください)、この曲はその点において適度に…という感じ。というか、カップリングのアコースティックヴァージョンの方が好いのは意外。シンプルでヴォーカルが際立つはずなのに、そのヴォーカルがしっとりしていて粗がなく、聴かせる度がオリジナルより高まっています。

ちなみにソングライトですが、作詞が秋元康氏…どれだけ広く手がけているのでしょう(ちなみに榎本加奈子「好きになっちゃった」も氏の仕事。その曲は中古のネット通販で手に入れてます)。そして作曲は元day after tomorrow北野正人氏。Wikipediaによるとデイアフ以前にビーイングに所属していたそうで、それも意外でしたね。

 

というわけで、今後お宝CDを見つけたならば、また紹介します。