face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

【CD掘り師の仕事】 04. Rachelle Ferrell「Nothing In The Middle」

今日の購入分。

手前は米・シャナチー(Shanachie)発、当時の"ネオ・ソウル"を集めたインディR&Bの良質コンピレーション『Soul Satisfaction - A Collection Of Nu-Soul Gems -』(2004 )。その中でエクスクルーシヴ・トラックとして収録されたルシェル・フェレル(Rachelle Ferrell)による曲の熱量があまりに素晴らしかったので紹介。

・Rachelle Ferrell「Nothing In The Middle」

いつの間にか惹き込まれてるうちに9分半経過してるものと思います。これぞソウル。2002年以来CDリリースがないというのは本当に勿体無いとしか言いようがありませんね…。