face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

2013.07.07 ラジオ放送後記

私がDJのひとりを担当している、FMアップルウェーブ『わがままWAVE It's Cool!』(毎週日曜17時)の放送後記です。

 

 

●7月7日放送後記

 

放送当日は七夕。最近では街のあちらこちらに笹の葉がみられます(特にスーパーマーケットになぜか多いですね)。さて、あなたの願い事は何ですか?…ということで今回は【願い・wish(がタイトルに付いている曲)】をテーマにお送りしました。

 

<今日のオンエア楽曲>

01. DREAMS COME TRUE「7月7日、晴れ」

02. 嵐「WISH」

 

  ~ここから音楽特集【願い・wish】~

03. Perfume「願い」

04. 槇原敬之「2つの願い」

05. 山下達郎「WHEN YOU WISH UPON A STAR ~星に願いを~」

06. EXILE「I Wish For You」

07. 宇多田ヒカル「誰かの願いが叶うころ」

08. 小田和正「またたく星に願いを」

 

09. 平井堅「お願いジュリー☆」

10. ワン・ダイレクション(One Direction)「I Wish」

11. 大瀧詠一「君は天然色」(7月ED)

 

女子大生DJのサキさんが今回、初となるメインDJを担当。一度メインを担当するとラジオへの意識が変わるのか、顔つきがいつもより格好良くなっていたのが印象的でした。今後、同じく女子大生DJのミキさん共々、どんどんメインを担当していきますので、最初はたどたどしいかもしれませんが厳しくもあたたかく見守っていただけたならば幸いです。よろしくお願いします。

 

さて、サキさんは「お願いジュリー☆」の"ジュリー"が誰を指すのかはさすがに解りませんでしたね。年齢的に仕方がないと思った一方で、ミキさんはいとも簡単に答えていて唸らされました。そういえば、ミキさんとの出会いは昨年のカラオケの席だったのですが、その時彼女が歌っていたのはテレサ・テンさんや中森明菜さん…生まれる前の昭和歌謡を歌いこなす姿が強烈なインパクトで、その時から自分の中では"女子大生は仮の姿で実は自分と同年代のアラサー女子では?"と勝手すぎる疑惑を持っていたり。

では、そのジュリーこと沢田研二さんのヒットメドレーをどうぞ。

 

ジュリーが如何に人気があったかを証明するのが、"ジュリー"がタイトルに用いられた石野真子さんのヒット曲、「ジュリーがライバル」。

ジュリーのおどけっぷりも楽しいですね。

なお、石野真子さんがこの曲に次いでリリースしたのが「春ラ!ラ!ラ!」。

アイドルが彼に"元カレと3人で遊ぼう!"と話を振るという…アイドルだからこそ許された提案でしょうね(いや、さすがに許されない気が)。

 

ちなみに、この日のメッセージテーマは「あなたの願いは何ですか?」。サキさんは大学の笹の葉に短冊で願い事を託したそうで、その内容が"お金がほしい"。"だって、何をするにもお金じゃないですか!"と力説していてたしかに解るんだけど…もっと夢があってもいいんじゃ?と思ったり。最近の学生は妙に現実的なんですが、その理由はサキさん曰く、"失われた20年"、"好景気なんて経験したことがない!"…そりゃ現実的になるのも納得だなあと。私たち大人が、若い人がいい夢(目標)が描けるようにしていかないといけないよなと痛感させられました。

 

 

 

来週の音楽特集(今週のおすすめ)は、放送翌日が海の日ということで、【海・sea・ocean(がタイトルに付いている曲)】を特集します。お楽しみに。

テーマに該当する、聴きたい曲がありましたら、

788@applewave.co.jp 『わがままWAVE It's Cool!』宛

にてメッセージをお寄せ下さい。お待ちしております。