face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

シャミール、新曲およびアルバムのトラックリスト公開。そしてEP追加収録を願う

先日、シャミールの「On The Regular」がAndroid WearのCMに起用されたことを書きましたが、そのシャミールの新曲、「Call It Off」のミュージックビデオが公開されました。パペットがかわいい!

またも中毒性の髙いトラックですね。シャミールは必ずしも歌が上手いとは言い難いのですが(特にサビ出だしが結構な頻度でブレています)、その歌声がむしろ、より髙い中毒性をもたらしているのかもしれません。

同曲を含むアルバム『Ratchet』は海外で5月18日発売、とアナウンスされました。

XLレコーディングスが新たに送り出す注目度No.1ニューカマー、シャミールが「Call It Off」のミュージック・ビデオを公開!|Hostess Entertainment Unlimited (3月24日付) より

アルバムは10曲入りですが、記事に掲載された”※新曲「Call It Off」、「On the Regular」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!”の下にあるiTunes Storeのリンクを辿ると。

Ratchet

Ratchet

  • Shamir
  • Electronic

リンク先はおそらく国内盤のもので、「Kc」という曲がボーナストラックとして11曲目に掲載されています。それにしても、「On The Regular」と「Call It Off」が続けて…というのは個人的にはより音に没頭出来るという意味で嬉しいですね。

 

レコード会社のホームページには、5月リリース作品の一覧に『Ratchet』がまだ掲載されていないのですが。これってもしかしたらさらなる追加曲もあるのでは?と勝手ながら考えています。実はシャミールのニュースリリースと同じ日にこんなニュースがあって、あることを思い出した次第。

FKAツイッグスが新曲「Glass & Patron」のMVを公開!!|Hostess Entertainment Unlimited (3月24日付) より

FKAツイッグスは2012年12月に『EP1』を自主制作でリリースしているのですが、2014年に発売され軒並み高評価を得た『LP1』の国内盤には、その『EP1』収録曲全4曲がボーナストラックとして収録されていたのです(タワーレコードなどで取扱中。iTunes Storeではボーナストラックは未収録)。ボーナストラックの収録は本編の流れを損なわせかねないと批判する向きもあるかもしれませんが、『EP1』が特にフィジカルで手に入りにくい状況を考えれば、収録はファンにとって非常に嬉しいことだったでしょう。

 

その流れでいけば、シャミールも昨年、「On The Regular」の発売より前に5曲入りEP『Northtown』をリリースしています。リリースが予定される『Ratchet』は11曲で収録時間がおよそ40分であるため、20分弱のEPをボーナストラックとして収録することは可能です。無論、EPを別途購入するほうがシャミールなどにとって好いことには間違いないのですが(個人的に、アルバム発売のアナウンス前にEP購入済)、FKAツイッグスでの前例を考えると、またフィジカルでよりよい音で音源を手に入れたいという願望を叶える意味でも、レコード会社には是非とも検討していただきたいと思っています。