face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

レキシが三内丸山遺跡へやって来る

NHKラジオ第一『すっぴん!』(月-金曜 8時05分)の11時台のコーナー、【MUSIC SCRAP】を先週担当したDJやついいちろうさん。”SUMMERな雰囲気のJ-POP”というテーマに沿った曲を紹介していましたが、先週発売となった自身のミックスCD『Tropical Hour!!』に収録している曲を(NHKにもかかわらず?)ちゃっかり宣伝。しかしながら、レキシとのコラボユニット、"エレキシ"によるその曲が、ちょっと懐かしさも漂わせたサマーチューンで、これがなかなかよかったのです。

・エレキシ(DJやついいちろう×レキシ)「トロピカル源氏」(→iTunes Store)

やついさんのボーカルが、正直言って巧くないのはご愛嬌。きちんとお笑い芸人に合わせただけではなく最後にオチも用意されている歌詞に、作詞作曲を手掛けるレキシの職人っぷりを見た次第です。

 

さてレキシ、青森県でとりわけ歴史を感じられる場所、三内丸山遺跡にてライブを開催すると聞いて驚きました(教えてくれたSNSのフォロワーさんに感謝)。

このレキシの写真、まさしく三内丸山遺跡ではありませんか。この徹底っぷりたるや。

自分はあいにく、ラジオの生放送があるので行くことは出来ないのですが、番組の女性スタッフが、"今年のアラバキのMVPはレキシ!"と断言していたこともあり、楽しいステージになること間違いないと断言していいでしょう。しかも前日が秦基博さんということは、ともすればレキシのステージに秦さんが乱入し(逆もアリ?)、この曲を披露してくれる可能性も?(これもフォロワーさんからの指摘で”なるほど!”と思った次第)

(そういえばこのミュージックビデオにはやついいちろうさんが参加しているんですよね。そしてこの曲では車に、「トロピカル源氏」ではバイクに乗車。仲よさげです。ちなみにラジオにて「トロピカル源氏」の制作秘話を語っていたのですが、なんでもやついさんとレキシのふたりで海外旅行(台湾?)した後、スーパー銭湯かどこかで曲を作ったとか。プライベートでも仲いいんですね)

 

さらには会場となる三内丸山遺跡、『今から約5500年前~4000年前の縄文時代の集落跡』(公式ホームページ 特別史跡「三内丸山遺跡」三内丸山遺跡とは?より)ということですから、あの”土器”の歌も皆で大合唱するかもしれませんよ...と考えれば考えるほど行きたい気持ちが山々(行けないことがこんなに悔やまれることはないくらい)。「狩りから稲作へ」の動画(公式ではないものがほとんどですが)を見て、自分はレキシのライブに思いを馳せようと思いますが、同じ動画を見てこれは行きたい!と思った方は是非足を運んでみてください。