face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

どの”サマータイム”がお好き?

以前のエントリー、平成版「真夏の出来事」? 平山みきの夏曲(7月9日付)を書いた際、”サマータイム”と銘打った曲を調べてみたところ結構多いことに気づきました。そこで今回、その中からいくつかをご紹介します(以前のエントリーで軽く触れた曲もありますが)。

 

渡辺美里サマータイムブルース」(1990)

明治生命(当時)では美里さんの曲を多く起用していました。

 

・TUBE「SUMMERTIME」(2015)

サビはじまりがDEEN瞳そらさないで」なのはまさしくビーイング仕様とでもいいましょうか。いかにも彼ららしい曲です。

 

DEEN「SUNSHINE ON SUMMER TIME」(1996)

そのDEENのシングル曲。作曲は、後にDEENを脱退する宇津本直紀さん。

 

・サーカス「Mr.サマータイム」(1978)

カネボウ'78夏キャンペーンソングに起用された、不倫を後悔する女性の歌。

 

m-flo loves 日之内絵美 & Ryohei「Summer Time Love」(2006)

EXILEに同名異曲が存在したり、浜崎あゆみさんや倖田來未さんが夏歌コンピレーションをリリースしたりと、avexの夏歌への力の入れ具合の強さを実感します。

 

・じん「サマータイムレコード」(2013)

 

・森進一「サマータイム

ホンダ・アコードCMソング。原曲は1935年のオペラ、『ポーギーとベス』に使用。「雪の華」のようなJ-Pop曲のカバーに比べて、非常にしっくり来ます。

 

 

他にも様々な”サマータイム”曲はありますが、洋楽で真っ先に思い浮かんだこのヒップホップ・クラシックを最後に。フレッシュ・プリンスことウィル・スミスの俳優としての活躍...この頃想像出来た人は果たしてどのくらいいらっしゃるのでしょう。

・DJ Jazzy Jeff & The Fresh Prince「Summertime」(1991)