face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

よく聴きゃ似てるこの2曲 最近のポップス編

NHKで最近、長尺のCM(のようなもの)が何度かOAされているのですが、使われている曲のサビ入りの部分でどうしても、”???”となってしまうのです。

おそらくは東北地方だけのOA。青森・弘前編を観たのですが、画の綺麗さやカジュアルな演出は非常に好みです。訛りがわざとらしく聞こえるものの、タレントの方ではないのでやむなしでしょう。

とはいえ、曲がやはり引っ掛かるのです。キャッチーで爽やかなCMソングは平井大「Summer Queen」。

これって、錦織圭選手が出演するノンアルコールビールのCMにも起用された、オリー・マーズ feat. トラヴィー・マッコイ「Wrappped Up」ですよね…?

「Wrapped Up」でサビに入る直前に敷かれた、サビの高揚感を演出する四つ打ちリズムは「Summer Queen」でも見られます。曲の始まりでギターが刻むリズムも似ていて、ちょっと意図的かな?と思ったのが正直なところです。

 

ちなみに、今年の夏ソング、ラジオでよく流れる曲でも似たような傾向がありますので羅列してみます。

・Little Glee Monster「人生は一度きり」

と、

Avril Lavigne「What The Hell」

サビでの”頑張った~”のフレーズが「What The Hell」サビにおける”Oh”の繰り返しを彷彿。その他にも、「人生は一度きり」のBメロが90年代後半のR&Bっぽい感じがしたのですが、具体的な曲名は浮かばず。

 

・Shiggy Jr.「サマータイムラブ」

と、

Katy Perry feat. Snoop Dogg「California Gurls」

サビ全体の雰囲気(コード進行?)が、あくまでそれとなくという感じ。嵐「感謝カンゲキ雨嵐」とシェール「Believe」のような感覚です。

 

 

以前、よく聴きゃ似てるこの2曲 ダンスミュージック編(8月1日付)の終わりで、『取り上げたことについて、パクリだと糾弾する意図は全くありません』とは書いたのですが、その考えが若干揺らいでいます。さすがにそのままっぽいのはどうかなあとも。ただ「Summer Queen」に関して言えば、その曲をCMに起用したNHK側が「Wrapped Up」を知っていたとしたら、もしくは知っていた上でそれっぽいのを作ってよと発注したのだとしたら…NHK側の起用や対応は少し問題かもしれません。