face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ジャズからブルースへ、八代亜紀のコンセプトアルバムが今秋発売へ

今朝飛び込んできた新譜情報。

3年前にリリースされ、名盤の呼び声高きジャズアルバム、『夜のアルバム』に次ぐコンセプト作品。『夜のアルバム』での小西康陽さん仕事は最高の一言でした。

 

ブルースアルバム、『哀歌-aiuta-』プロデュースは寺岡呼人さん、そしてアレンジャーが村田陽一さんという布陣の模様。楽曲提供者の顔ぶれにもワクワクしますが、寺岡呼人さんをして『ボーカリストはかくあるべし』(記事より)と言わしめた、八代亜紀さんの歌(歌ヂカラ、歌心)には期待せずにいられません。

 

今回収録される矢吹健さんのカバー曲、「あなたのブルース」。八代亜紀さんは以前もこの曲をカバーしていました。

この録音がいつのものかは判りかねますが、声が若々しいですね。今の八代亜紀さんならどのように歌うのか、より深い哀愁がにじみ出るのだろうと思うと実に楽しみです。