face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

GO GO マリオ!! (スーパーマリオブラザーズ発売30周年を祝して)

昨日はファミコン用ゲームソフト、『スーパーマリオブラザーズ』が発売されてからちょうど30年。多くの方が親しんできた同ソフトにちなんで、昨日のラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(エフエムアップルウェーブ 毎週日曜17時)、【ブラザー&シスター】なる音楽特集でお送りしました。

 

で、メインの選曲担当スタッフと前週話していたところ、”そういえば家に、スーパーマリオのBGMに歌詞がついた曲のレコードがあったんだよ”とのこと。そんなのあるの?と思いネット検索していたら、確かに存在していたのです。ちなみにレコードは非売品でカセットならば発売されていたらしく、なぜスタッフの自宅にレコードがあったのかは謎とのこと。

歌詞のあまりの直球さ、SEの多さに圧倒されつつ、まさかこんな珍盤が存在するとは…と思っていたら、ヤマハより同曲を収録したCDが発売されている(初CD化)と知り、取寄せ、昨日の放送のオープニングでOAさせていただいた次第です。

YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS CO., LTD. | オールナイトニッポン EVER GREEN 5 1977~1981/Various Artists

(ちなみに昨日のOA時に本社より火災に伴う消防車出動等の情報を挿入したい、とのことで、タイミング的にこの曲がBGMとなっていました。)

 

自分がこのCDを知る切っ掛けとなったのが下記のブログでした(本当にありがとうございました)。で、今さっきブログを再読してみたら文章の最後のほうにこんな表記が。ちなみに”プリンセス・ピーチ”の正体もコチラに掲載。

ちなみに、この曲に収録されているゲームのエンディングは私がPLAYした時の音が使われてます。

広い録音スタジオにぽつんと置かれたファミコンをたった一人でプレイしました。

途中経過はどうでも良いので、マリオの無限増殖裏技を使い、さらに雲の上を通ったりしてラスボスのクッパと戦ったのを覚えています。

プリンセス・ピーチが唄う「GO GOマリオ!!」と再会: サントラ・ブロッグ

まさか、ブログの執筆者が当時の関係者だったとは! しかも、任天堂から音源を借りるのではなく実際にプレイして…という地道な作業だったんですね。様々な裏側を知ることが出来、嬉しく思います。