face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

イギリスの良質R&Bコンピ、今週2作リリース

イギリスの良質R&Bを輩出する2つのレーベル、ドームとエクスパンション(共にインディレーベル)からそれぞれ、最近リリースされた曲を集めたコンピレーションアルバムがリリースされました。共に2千円前後で購入出来、オススメです。

Soul Lounge 12: 40 Soulful Grooves | HMV ONLINE(ソウルラウンジ/ドーム発)

Soul Togetherness 2015 | HMV ONLINE(エクスパンション発)

『Soul Togetherness 2015』は10月20日発売と記載されていますが、既に我が手元にある状で、共に今週届いています。各レーベルの、そして英R&Bの現在を知るにうってつけの作品集です。

 

その中で、3枚組の大ボリュームとなる『Soul Lounge』、リミックス主体となるディスク3で特に気になる曲が。

・トーチャード・ソウル「Hot For Your Love Tonight」(トラック6)

・クーリーズ・ホット・ボックス「Touch My Body」(トラック7)

 

後者はイントロが割愛されていますが、その徐々に盛り上がっていく流れは藤井隆「YOU OWE ME」を想起させ、また前者に挿入されるクラップ音はまるでSugar's Campaign「ホリデイ」を黒めにした感じ…自分が選曲した今年上半期の邦楽ベストの冒頭2曲を逆にしたような曲順でニヤリとしてしまいました。完全なる自己満足ではありますが、ここ最近の英R&Bの流れ(80年代シフト等)がもしかしたら邦楽に踏襲されているのかもしれませんね。