face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

アデル、待望の新譜を遂に発売へ

まさに全世界待望のアルバムリリース。先行シングル「Hello」も公開されています。

彼女、綺麗になったなあと実感です。

 

ちなみに11月20日は金曜日ですが、この”金曜発売”制度、今夏よりほぼ世界中で統一されています。

アルバム・シングル発売日、世界で金曜日に統一 | Reuters(7月10日付)

日本では今も基本的に”水曜発売”ですが(ここに日本の良くも悪くもガラパゴス化が表れているといえるのでは?)、最近ではジャネット・ジャクソンやアヴィーチーの新譜国内盤も金曜発売となっており、洋楽から徐々に”金曜発売”に移っていくのかもしれません。無論、アデルもホステス(レーベル)より11月20日の金曜に国内盤が発売されます。

Adele/25 - TOWER RECORDS ONLINE(国内盤)

上記タワレコオンラインでは”Adele 予約10倍キャンペーン”開催中。『発売日翌日以降に発送』『世界同時発売商品のため、セブン-イレブン受け取りサービスのお届けは発売日から3日後以降』という制約があり(『』内はタワレコオンラインより)、また今後デラックス・エディション等がリリースされる可能性も否定出来ませんが、前作『21』が全世界で3000万枚というモンスターヒットとなった彼女の待望の次作なわけで、自分は間違いなく買って、酔いしれようと思います。

 

 

至極個人的なことですが、発売翌日に遠方の友人の結婚式があるのです。発売当日に手に入れドライブ中に聴きながら場所に駆けつけよう…と一瞬思ったのですが、アデルの前作がとにかく”別れ”を意識した作品だっただけにさすがに結婚式前に浸るわけにはいかないな、と。彼女曰く、今作は『メイク・アップ(折り合いをつける)のアルバム』(bmrの記事より)だそうなので、結婚をひとつの折り合いと考えれば手にとってもいいのかもしれませんが…。