face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

SWEET SOUL RECORDS、ソウルフルな良質コンピレーションを国内盤化

インディR&Bシーンで着実に信頼を集めているレーベル、SWEET SOUL RECORDSがやってくれました。昨年限定的に発売されていた、ソウルフィンガーが手掛けるコンピレーションアルバム『Life, Love & Passion』の国内盤を同レーベルがリリースするとアナウンスしたのです。

bmrの記事は昨年2月24日付のもの。その段階ではこのアルバムはクラウドファンディングサイトのKickstarterのみでの取り扱いであり、『CDもしくは2枚組LPでの購入は150ドル』(記事より)と高額だったのです。資金を集めて目標金額に達したら商品やサービスを実際に作り、その後資金提供者に還元するというクラウドファンディングの特性上、ある程度の高額になることはやむを得ないことではあるのですが、この価格設定ではさすがに手が出せなかった人は多かったことでしょう。

それがここにきてまさかの日本でのフィジカルリリース、それもNao Yoshiokaやブランドン・ウィリアムズ等高質なR&Bを提供しているSWEET SOUL RECORDSが乗り出したことに敬意を表します。なんせこのコンピレーションアルバムの参加メンバーがアンソニー・デイヴィッド、アンジェラ・ジョンソン、リーラ・ジェイムス、シリーナ・ジョンソン、トゥルース・ハーツ(!)等、良質R&B好きにはたまらない方ばかりなのです。『海外の素晴らしい音楽を紹介し、グッド ミュージックを世に広めることがミッション』とSWEET SOUL RECORDSは謳っていますが、まさにそのミッション(コンセプト)が根底にあるからこその国内盤化だと思います。グッジョブです。

 

アルバムはSoundcloudで試聴可能(一部はフル試聴可能)となっていますので、よろしければ是非。