face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ブレイクボット、ファンキー&ブギーな新曲公開

”黒い”フレンチダンスポップ、復活。

 

フランスのダンスポップグループ、ブレイクボットの新曲が公開されました。前のアルバムに収録された「Baby I'm Yours」も素晴らしいのですが(BreakbotとSaori@destiny、そして納得のできない引退のこと(2012年11月8日付)参照)、今回のミュージックビデオが凝っていて素晴らしいのです。SNS上で教えてくださった方に感謝申し上げます。

挙式の場で浮気写真がばらまかれることからはじまる作品。ばらまく等の不穏な要素が、反復するキスシーンの中で徐々に積み重なっていくのですが、基本的にその要素の瞬間がリズムの2拍目と4拍目に配置されているため、リズムと呼応して心地良く映り、不穏の極みが行われていながらも実にカラッとしたコメディになっていますね。ちなみにリズムとの呼応ということで化学兄弟のこの作品も思い出したり。

ちなみに「Get Lost」にブレイクボットの二人はきちんと登場していました。インスタグラムでその撮影時の模様が掲載されています。

ハッシュタグになっている『Still Waters』は彼らの二枚目のオリジナルアルバムのタイトルであり、来年の早い時期にリリース予定だとFacebookにて予告。そこには”bring the funk back to your stereo(君のステレオにファンクを蘇らせる)”という意気込みが。先行曲「Get Lost」で十二分にその心意気が実感出来たので(しかもブギーの側面も)、アルバムが今から楽しみでしょうがありません。