face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

グラミー賞ノミネーション発表

来年開催される第58回グラミー賞のノミネーションが発表されました。ケンドリック・ラマーが最多の11部門でノミネート。これは凄いことです。

 

第58回グラミー賞ノミネーションリスト

 

アルバム『To Pimp A Butterfly』が"Album Of The Year"、「Alright」が"Song Of The Year"と、主要4部門(他は"Record Of The Year"、"Best New Artist")中二部門にノミネートされたのみならず、フライング・ロータスとの作品でダンス部門に、また「Alright」およびテイラー・スウィフト(彼女も7部門にノミネート)に客演参加した「Bad Blood」が"Best Music Video"にノミネートされており、多ジャンルに渡る活躍っぷりです。

 

ケンドリック・ラマーは昨年のグラミー賞において、アルバムからの先行曲がグラミー賞を既に獲得しており(「i」が"Best Rap Performance"および"Best Rap Song"を受賞)、またアルバムが音楽媒体での年間ランキングで軒並み1位を獲得しており、ある程度予想は出来ていたものの...ここまでとは。恐れいりました。

 

第58回グラミー賞は来年2月15日に開催(日本時間では翌16日。WOWOWにて生中継とのことです)。タワーレコードオンラインではちょうど今日からポイント10倍キャンペーンも実施されますので、ノミネート作品を購入するのもいいかもしれません。