face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

永遠に色褪せない冬の名曲「Everlasting Love」

昨日のアクセス数が通常の1.5倍近く増えていることに驚いたのですが、弊ブログを読んでくださる方々のツイートがきっかけの模様で、本当に嬉しいです。しかも音楽プロデューサーのMANABOON氏がTwitterで公式リツイートしていることに驚いています。本当にありがとうございます。

 

 

この時期になると必ずといっていいほど思い出すのが。MANABOON氏も関わったことがある三浦大知さんが以前、Folder在籍時に放った冬の名曲。

・Folder feat. Daichi「Everlasting Love」(1999)

この曲は前にも触れたことはあるのですが(ヴィジョンファクトリーの実力と、そして決して使ってはいけない”干される”という言葉(1月14日付)参照)、リリース当時まだ12歳だった彼がこんなにも大人っぽい詞世界に挑戦し、そして見事に表現しきっていることに驚いたものです。発売から16年が経過したのですが、今も何ら色褪せることのないこの曲はまさしく”Everlasting(永遠に続く)”ですね。三浦大知さんは音楽活動再開(ソロ活動開始)後、20歳の誕生日の翌日に同曲のセルフカバー版を携帯限定で配信している模様(YouTube確認できます)。いい意味で力が抜けているこのバージョンも素晴らしいですね。いつかフィジカル化していただきたいところです。

 

ちなみに、自分の記憶が正しければ、三浦大知さんにピアノを指導したのがMANABOON氏だと伺っています(間違っていたら申し訳ありません)。その一端が垣間見られる映像があり、下記ブログにて紹介されています。

音楽友達まなぶん(MANABOON)が三浦大知クンとお仕事! | Elly My Love(2009年5月26日付)

映像が収録されたシングルCDを探さないとなあと実感。そして、三浦大知×MANABOON両氏によるアコースティック編成でのライブも観てみたいものです。