face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

『NHK歌謡コンサート』、来年春にリニューアルへ

昨日読んで驚きました。

関係者によると、従来のファンを大事にしながら、新たにポップスなども織り交ぜ、若い視聴者もターゲットにした内容になるという。

人気長寿番組「NHK歌謡コンサート」来年3月終了 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース(12月28日付)より

匿名の関係者発言を用いること、『~が分かった』『~だという』という表現ゆえ、記事が100%信頼の置けるものとは言い切れませんが(後者においてはあたかも”偶然分かった”体を用いることで、その内容がもし間違っていたとしても発した側の責任が有耶無耶に出来るかもしれない…と捉えています。考え過ぎかもしれませんが)、これが事実ならば”やはり現状路線を強化するのだな”と実感した次第。同番組に関する自分の考えは以前言及しています。

現状路線の強化について、おそらくは先月のこの記事における『地上波がコンビニならBSは専門店』という考えがあるのかもしれませんね。ちなみにNHKではBSプレミアム『新・BS日本のうた』(毎週日曜19時30分)が放送中です。

地上波での新番組については、きちんと歌そのものの良さにスポットを当てた番組を作って欲しいと切に願います。妙に若者向けを意識した結果、どの層に対しても中途半端になってしまうようなことは避けていただきたいものです。

 

 

ちなみに新番組についての記事によると、番組は基本的に19時30分から20時13分とのこと。『クローズアップ現代』の終了がほぼ間違いないだろうと実感すると共に、現在土曜日に編成されている”20時15分区切り”が他の曜日でも行われることに驚いています。これまでこのような区切り編成をしているのをみたことがなく、その点においてはNHKは大胆なことを仕掛けてきたなあと思います。