face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ジャスティン・ビーバー、最長2位記録曲が遂に首位へ

アデル、陥落。

ビルボードの最新シングルチャート(The Hot 100 1月23日付)が発表されました。ジャスティン・ビーバー「Sorry」が、10週連続1位を記録していたアデル「Hello」から遂に首位の座を奪取しました。

チャートのトップ10は以下の動画で確認出来ます。チャートの詳細はJustin Bieber's 'Sorry' Dethrones Adele's 'Hello' Atop Hot 100 | Billboard(1月11日付)をご覧ください。

「Hello」と同じ週にチャートインを果たした「Sorry」ですが(初登場2位)、合計8週もの間2位の座に留まっていたことに。この”合計8週間2位”という記録、アウトキャスト「The Way You Move」と並ぶ最長記録だとか。

しかしながらこの曲が2位に留まり続けたのは、1位に同じくアウトキャスト「Hey Ya!」があったから。

とはいえ、厳密に言えば「The Way~」はビッグ・ボーイの、「Hey Ya!」はアンドレ3000のソロ曲であり、両者の各ソロ作を2in1にしたアルバム『Speakerboxxx/The Love Below』(2003)からのシングル。彼らは2006年のアルバム『Idlewild』以来アルバムをリリースしていないため、不仲ではないかと勝手ながら勘繰ってしまいます。ちなみにアンドレ3000によると、アウトキャストのアルバムリリースは『当面、予定はしていない』と語っているそうですが(アウトキャスト新作は当面「予定なし」 | bmr(2012年2月28日付)より)、4年経ってその考えが変わったのか、気になるところです。