face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

『あさイチ』はイノッチの音楽センスの好さがわかる番組

昨日放送の『あさイチ』(NHK総合 月-金曜8時15分)。チョコレートについての特集で、便秘に悩む主婦にチョコレートを食べてもらい解消するかを実験する、その実験前段階のVTRでマイケル・ジャクソンの初期の名曲、「Ben(ベンのテーマ)」が使われていました。この曲が”便”関連で使われることはたまにあるのですが、井ノ原快彦さんははそこに的確にツッコミ。それもワイプで自身が抜かれるタイミングで、『やめなさいよ、名曲なんだよ!』と笑いながら言っていたことが個人的にツボでした。実際はその少し前にBGMが「Ben」であることに気付いていたようです。

 

実は井ノ原さんもといイノッチの、曲への嗅覚(という表現はちょっとおかしいかもですが)が実に素晴らしいと感じた出来事がつい先日も。先月28日の『あさイチ』で牧瀬里穂さんが佐賀県を訪れた時のVTRで、眼力をより強く(目を大きく)みせるための写真術について紹介する際のBGMに♪目と目で通じ合う~、という工藤静香「MUGO・ん…色っぽい」が用いられていたのですが、VTR直後、間髪入れずに『♪目と目が合ったらmiracle、でしょここは~!』とイノッチがツッコミを入れたのです。スタッフもほんの一部しか笑わず、進行役のアナウンサーもキョトンとする中で少し遅れて牧瀬さんが『ああ…ありがとうございます』と笑い、さらにイノッチは畳み掛けるように『曲が違うよ~!』と真顔とドヤ顔が合わさった表情で申しておりました。

このやり取りはつまり、牧瀬里穂さんのデビューシングル、「Miracle Love」を知っているからこそ出来るもの。同世代の、そして担当するラジオ番組で幾度と無く同曲を取り上げた自分は、”イノッチさすが!”と心の中で激賞、なのです。

牧瀬里穂「Miracle Love」(1991)

牧瀬さんも気づくまでに数秒かかったくらいなので、そりゃたしかにスタッフもアナウンサーも知らないのは無理のないことかもしれません。まして、コーナー進行したNHK佐賀放送局の黒住駿アナウンサーは入社4年目であり、「Miracle Love」は彼が生まれた頃の楽曲だと考えると…隔世の感を禁じ得ないのですが。とはいえ、的確にツッコミを入れるイノッチの嗅覚というか音楽知識、センスの好さにグッと来るのです。そういう細かいところもまた『あさイチ』の醍醐味かもしれませんね。