face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

少しどころではなくがっつりキスしまくっている「A.S.A.P.」

自分がスタッフのひとりとして携わるラジオ番組、『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 毎週日曜17時)。明日2月14日の放送は音楽特集で【少し・Little】に関連する曲をお送りします。明日といえばチョコレート…ということで(?)、そこから生まれた特集です(少し強引なその理由は明日の放送中にでも)。

【少し・Little】が歌手名や曲名に入っている曲はそこまで多くはないのですが、自分が真っ先に思い出した、大好きな曲はこちら。

・Little Kiss「A.S.A.P.」(1997)

ビデオの中でこんなにがっつりとキスしまくってるとは思いませんでしたが…とんねるず石橋貴明さんと工藤静香さんによる即席デュオによる楽曲はオリコン週間3位を記録し、50万枚近いセールスを獲得。貴さんのボーカルは良くも悪くも変わらないですが、工藤静香さんの艶っぽい声は詞世界に合致していますね。セピアな映像は間違いなく、マイケル・ジャクソンを意識しているはず(特に冒頭の貴さんのポージングが)。

Michael Jackson「In The Closet」(1992)

「A.S.A.P.」の発売日は19年前の金曜日、バレンタインデー。他のCD同様に水曜発売にすれば週間1位の可能性もあったかもしれませんが、これはバレンタインデーを強烈に意識してのことだったのでしょう。

 

 

そういえば前に、少年隊のオールタイムベストを切望する(1月14日付)というエントリーを載せたのですが、とんねるずについてもオールタイムベストを是非出していただきたいなと思っています。Wikipediaのベストアルバムの頁を見ると、”公式”での最後のベスト盤は『とんねるずベスト 足跡』(1994)という20年以上前の作品であること(シングル「ガニ」「おまえが欲しい」はその後のリリースゆえベスト盤未収録)、またその後も野猿矢島美容室、さらには上記Little Kissや憲三郎&ジョージ山本などといった石橋・木梨憲武両氏それぞれの企画ユニットもあり、それらをすべてシングルで揃えるのは非常に難しい状況です。しかも今年は(”企画物”扱いらしいとはいえ)デビュー曲である「ピョン吉・ロックンロール」の発売からちょうど35年という節目にあたることから、尚の事切望しています。レコード会社の垣根を超えなければならないことから非常に難しいとは承知していますが、誰かが言わなきゃ何もはじまらないと思いここに書いた次第です。とんねるずのみならず、ダウンタウンウッチャンナンチャンについても同様なわけで、配信でもいいのでぜひともお願いしたいところです。