読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

モーニング娘。'16「泡沫サタデーナイト!」のソングライターに唸る

今週リリースされた、モーニング娘。'16の新曲「泡沫サタデーナイト!」が各所で話題になっています。

たとえば動画再生回数ではAKB48の新曲超えを果たしている、という報。

モー娘。ズッキ卒業曲MV再生回数がAKB48越え……指原莉乃も「最高すぎる~」 (トレンドニュース(GYAO)) - Yahoo!ニュース(5月9日付)

また自分の見聞きする範囲では、たとえばSNSにおいてモーニング娘。ファンのみならず音楽に造形の深いDJ等が「泡沫サタデーナイト!」を紹介しており、この勢いは本物ではないかと実感しています。

自分は最初こそサビでの転調がJ-Pop寄りではないかと思ったのですが、二度目には既に違和感がなくなり、リピート中です。

ミュージックビデオがフルバージョンで公開されているのも好感が持てますね。

 

タイトルや振りからサタデーナイトフィーバーを想起させる点、2番サビ後の台詞であと58秒で終わるという宣言、最後のサビでの"誰も彼もが日本の主役だ"という歌詞など、遊び心が満載なのです。ディスコティークつながりでいえば、グループの代表曲「LOVEマシーン」が想起されるのですが、近年ダンスに特化しEDMを基調としてきた今のモー娘。らしいスタイリッシュさが「泡沫...」から感じられますね。

 

この曲、実はソングライトがつんくさんではないことに驚きました。手掛けたのは赤い公園の津野米咲(つのまいさ)さん。上記記事にもあるように、2013年にはSMAPに「Joy!!」を提供しています。聴いた人が笑顔になるようなピースフルな曲で、個人的には最近のSMAP楽曲の中でも好きな作品です。「Joy!!」リリース後の"まとめ"は下記に。

津野さんは自身のバンド、赤い公園でアルバム『純情ランドセル』をリリースしたばかり。同作収録曲で、現在『グレーテルのかまど』(Eテレ 毎週月曜22時)のエンディングに用いられている「黄色い花」のミュージックビデオが公開されています。作詞作曲は津野米咲さん。

ここで以前紹介したMONKEY MAJIK「Delicious」を思い出させるようなキャッチーなナンバー。または星野源さんの「桜の森」および「SUN」のバンド版と言えるかもしれません。想起したいずれの曲も大好きゆえ、当然ながらこの曲にもどっぷり浸かっています。

 

 

格好良い曲、一風変わったな曲そしてかわいい曲。ぞのいずれも書けるというのは素晴らしいですね。津野米咲さんのバンド活動、そしてソングライターとしての活動に今後注目していきたいと思います。