読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

『Vキシ』の三連リズムに惹かれる

聴く度に染みてきています。

切なさを増幅させるミュージックビデオの味わいもさることながら(”我が家の家宝”こと夏帆さんとの姿がしっくり来るのは、映画『海街diary』で共演済ゆえか)、”森の石松さん”こと松たか子さんのヴォーカルの、しっかりしている中に様々な感情が垣間見える独特の歌声が曲に非常にハマっているなあと。

そして、切なさをより増す効果を”三連リズム”がもたらしているのではないかと実感。ただ三連が個人的に大好きなリズムってことだけなのかもですが。たとえばこれらの曲。

 

「最後の将軍」を収録したレキシ5枚目のオリジナルアルバム、『Vキシ』(『レキシ』『レキツ』『レキミ』『レシキ』と来て5枚目が”ブイキシ”とは...CD帯の”もはや歴史でもない。”のコピーが秀逸)ではこの三連リズムを「刀狩りは突然に」でもベース等でうっすら用いているような。

Vキシ

Vキシ

  • レキシ
  • J-Pop
  • ¥1900

上記で一部試聴可能。ただこの曲に関しては三連リズムよりも、タイトルに”突然に”と入っていることからも想起出来るように、小田和正ラブ・ストーリーは突然に」オマージュに惹かれるんですよね。サビはじめのメロディの譜割りの仕方とか、最後のサビ”♪大事にしてくれよ”の箇所が「ラブ・ストーリー…」の”♪揺れたりしないで”のリズムやアレンジパターンの踏襲だったり...しかも「刀狩りは突然に」が、小田さんと縁の深い松たか子さんが参加した「最後の将軍」の直前に入っているという流れにもニヤリとさせられます。構成、よく練られてますね。

 

実は、恥ずかしながらアルバムリリースを知ったのが先週の火曜日。「最後の将軍」ミュージックビデオのアナウンスがあった日でした。で、手書きジャケットがどうしても欲しくなりアナウンス当日(フラゲ日)に購入した次第。自分が獲ったのは普通の”Vキシ”タイプですが、遊び心溢れるタイプも多々あった模様で(→#vキシ • Instagramには『エレキ』なるジャケットも)、CDを手にとって欲しいというレキシ側の心意気に惹かれます。

https://www.instagram.com/p/BG60sLkvkMU/

非常にいいアルバムでした。あとは是非一度ライブが観たいなと切望しています。