読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ドレイク、最新全米チャートでマイケル・ジャクソンに肩を並べる

アメリカでは今週月曜が祝日だったため、一日遅れて日本時間の水曜早朝に発表された7月16日付最新チャート。ドレイク feat. ウィズキッド&カイラ「One Dance」が7週連続、通算8週目の1位を獲得しました。最新チャートについての詳細は下記をご参照ください(トップ10カウントダウン動画もあります)。

新たなトップ10入り(およびトップ10からの陥落)はなし。デザイナー「Panda」が遂にトップ3から後退し、ザ・チェインスモーカーズ feat. デイヤ「Don't Let Me Down」が3位に浮上。一方、ラジオエアプレイ部門で再び1位を奪取したジャスティン・ティンバーレイク「Can't Stop The Feeling!」は2位に留まったまま。同日付アルバムチャートでは『Views』が9週連続1位を獲得しており、ドレイクの強さが際立った形となっています。

(アルバムチャートの速報はシングルチャートの前日に発表されるため、既に日本語による記事が登場しています。)

 

これでドレイクは、シングル「One Dance」とアルバム『Views』での同時制覇が7週連続となりました。

連続して7週以上シングルとアルバムを同時制覇した歌手をみてみると。

12週:ザ・ビートルズ 1964年2月15日付~5月2日付

 シングル「I Want To Hold Your Hand」(5週)~「She Loves You」(2週)~「Can't Buy Me Love」(5週)

 アルバム『Meet The Beatles!』(11週)~『The Beatles' Second Album』(1週)

12週:ホイットニー・ヒューストン 1992年12月12日付~1993年2月27日付

 シングル 「I Will Always Love You」

 アルバム『The Bodyguard (サウンドトラック)』

7週 ドレイク 2016年6月4日付~7月16日付

 シングル「One Dance」

 アルバム『Views』

7週 マイケル・ジャクソン 1993年3月5日付~4月16日付

 シングル「Billie Jean」

 アルバム『Thriller』

7週 ザ・モンキーズ 1966年12月31日付~1967年2月4日付

 シングル「I'm a Believer」

 アルバム『The Monkees』(6週)~『More of the Monkees』(1週)

・上記英語記事より 

ホイットニー・ヒューストンのアルバムがサントラであり、他の歌手の作品も収録されているにもかかわらずホイットニー名義でいいのかなという疑問はありますがそれは置いといて、ドレイクは最新チャートにて、男性歌手ではマイケルと並ぶ最長記録を達成したことに。さすがにビートルズとホイットニーに並ぶには至難の業かもしれませんが、それでも立派な数字であることには間違いありません。今後どれだけ記録を伸ばすか注目です。