face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

円熟と溌剌...ふたつの「Why I Love You」

MAJOR.(メジャー)という名の男性R&B歌手による「Why I Love You」が、最新9月10日付米ビルボードアダルトR&Bソングスチャートで19位に上昇しています。今夏発売済のデビュー作、『I Am MAJOR.』からの先行曲で、このバラードは日本でより受けいれられる気がしますね。

地声は薄めのジョン・レジェンドという感じ、そしてサビのファルセットは芯がありながらも消えゆくかのようで、非常に美しい作品です。ライブ映像をFacebookで見つけたのですが、ファルセットをよく用いる方なのかもしれません。

アルバムは配信でリリースされているのですが、日本ではアルバムおよびMAJOR.に関する情報がほぼ下記ソースのみだったことが残念。ゴスペル出身のマリ・ミュージックも参加し、Facebookではゴスペル番組でのパフォーマンスも掲載されていることから、アルバムはゴスペルとR&Bとのクロスオーバーな作品なのかも。

 

「Why I Love You」と聞いて思い出したのが、ティーンズR&BグループのB2Kが2002年に放った同名異曲。MAJOR.が(まだ若いだろうとはいえ)円熟と例えるならば、B2Kは溌剌...といったところでしょうか。この甘酸っぱさはティーンズならではだと思います。

 

今日から9月。こういう曲がより映える季節に移り変わっていきます。