読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

NHKのラジオ放送、地域放送局制作番組の聞き逃し配信を開始

首都圏ラジオ局が先月実施した聴取率調査の結果が今週発表されたので私見を述べようとした矢先、同じラジオ業界であらたな動きがみられたので優先して取り上げます。

 

NHKのサイマルラジオ、"らじる★らじる"を聴く場合に設定可能な放送局は各地方を代表する放送局(東北は仙台放送局、など)のみであるため、たとえば青森放送局が制作するローカル番組はらじる★らじるを介して聴くことが出来ませんでした。それが(おそらく)昨日から、地域放送局制作番組、それも過去の放送のアーカイブを聴くことが出来るようになったというのは画期的なことではないかと(一方でらじる★らじるでの地域設定が各放送局単位に細分化されたわけではなく、その点は少し残念ですが)。

この情報は、青森放送局のキャスターで、青森放送局制作の『あっぷるラジオ』(毎週金曜 12時20分)を担当する成田りえさんがツイートしていて気付きました(『あっぷるラジオ』のらじる★らじるのページはこちらに)。このエントリーを執筆している11月19日7時現在、たとえば『あっぷるラジオ』の聴取可能日は11月4日放送分のみとなっており、いつまでの分を遡ることが出来るようになるのか、最新回のみなのか...その点が曖昧なので、早期のルール設定をお願いしたいところです。

 

そしてらじる★らじる自体が、radikoタイムシフト聴取と同等のサービスを行っていただけるのか、個人的には最も気になる点だったりします。地方局の聞き逃し配信を出来るようになったならば、全国放送の番組も広くタイムシフト聴取が出来るようになってもいいのではと思うのですが、アナウンサーやキャスターがメインで出演する地方放送局とは異なり、タレント等の権利関係が大変なのかもしれません。今のところ、らじる★らじるのホームページ右側には"過去の放送"としてアーカイブを選択出来るのですが、radikoタイムシフト聴取に比べてその選択肢は極めて低い(少ない)状況なのが残念...とはいえ、タイムシフト聴取の雛形が出来ているとも言えるため、radikoに対抗したサービスの展開を求めます。