face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

本日、ビルボードジャパン紹介番組が遂にスタート

遂に、ビルボードジャパンのチャート番組が今日から全国放送でスタートします。

このことを知った瞬間興奮混じりにツイートしてしまいました。TOKYO FMの4月改編情報から一部引用すると。

【新番組】

■『HITS ONE PREMIUM powered by Billboard JAPAN』

(JFN37局ネット)

◇放送時間 : 日 13:00-13:55

◇出演者 : ケリー隆介

「過去・現在・未来のヒット!」をキーワードに音楽の最新トレンド=<ヒットの予兆>を紐解くほか、米Billboardの過去チャートから時代を彩った名曲=<ヒットの背景>を深掘りするなど、新旧の音楽にフォーカスするプログラム。無料デジタル放送「i-dio(アイディオ)」のフラッグシップチャンネル「TS ONE」で放送している同タイトル番組から選りすぐり、生放送でお届けする55分。

【TOKYO FM 2017年4月改編のお知らせ】時代が求めるインフルエンサーたちが集結!共感コミュニティの輪を拡大!|TOKYO FMのプレスリリース(3月27日付)より

以前から切望していたタイプの番組であり、しかも"ヒットの予兆"云々についてはつい最近とある番組の"後番組"企画に立案したほど(なので、一気に企画が通らなくなる可能性が、と苦笑い)。ビルボードジャパンのソングスチャートはセールスのみに特化したオリコンよりヒットの鑑になりうると何度も提言、断言してきた自分にとって、番組のスタート、それも全国放送というのが実に嬉しいのです。真裏には独自チャートながら好い曲がふんだんにランクインしている『J-WAVE TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)がありますが、まず初回は『HITS ONE PREMIUM』をチェックしようと思います。

 

ただ、違和感を抱いているとすれば、ひとつはこの番組が"カウントダウン"形式ではないのでは?ということ(番組概要をみてもカウントダウンという文字は出てきません)。また、プレスリリースにもあるように土曜15時枠は新番組が始まり、洋楽カウントダウン番組がなくなります。尤もこれまでの番組がトップ10のみの発表、それも30分でというのは無理があったとは思うのですが、少し残念な気がします。