読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

青森テレビの平日生ワイド『わっち!!』の功績と、若干の不安

青森テレビが2015年春にスタートした平日夕方帯の生ワイド『わっち!!』(月-金曜16時48分)がこの春、3年目に突入しました。そして明日はイベントも開催。

本番前に"公開リハーサル"も行うということですので、テレビの裏側が知りたいという方には興味深い内容になりそうです。

 

視聴率の推移はよくわからないのですが、個人的に『わっち!!』の功績は大きいと思います。長らく不在だった平日夕方帯の生ワイドを復活させたこと(ちなみに番組開始前はニュース枠、更にその前は『笑っていいとも!!』が放送…県内にフジテレビ系がないための措置でしたが)は勿論ですが、この番組が、あべこうじさんをメインMCに迎え土曜日に放送されている青森朝日放送『ハッピィ』(土曜9時35分)のもつバラエティ感をややマイルドにし、年配の方にも親しみやすい内容に仕立て上げたことで、ローカルバラエティ番組のデフォルトと化し、これまで放送されていた青森放送『ZIP!FRIDAY』(金曜15時50分)を(特に垢抜けなかったセット面における)リニューアルに追い込ませたように思います。尤も起点となったのは『ハッピィ』ではありますが、同じ吉本興業の先輩、あべこうじさんのエッセンスを受け継いだ先川栄蔵さんのMC力はもっと評価されていいでしょう。

 

というわけで『わっち!!』は盤石な体制で3年目を…と思ったのですが、ちょっと気になることが。ここに来て、番組を支えてきた方々が相次いで番組を卒業、いずれの方も局から退いているのです。

3月22日にはニュースを担当していた小島アナウンサーが。

ありがとうございました | アナウンサーブログ

そして昨年末にはメインMCを担当していた井出アナウンサーも。

感謝!! | アナウンサーブログ

(3月29日時点では掲載されていますが、リンク切れになる可能性もあります。)

アナウンサー職自体が今や、契約社員化や異動の多さ、上長の優遇等もあって恵まれている環境にあるとはいえず、それゆえ現役でアナウンサーを続けられる人が極めて少ないということは以前ブログで指摘したことではあるのですが、青森テレビにおいては、それこそ『わっち!!』開始前に退職者が連発していた記憶があります。局が以前発信していたポッドキャストにおいて退職者弄りが目立っていたのですが、(そこにどのような意図があったかは最終的には判りかねるものの)そういう空気が悪しき流れを築き上げたのではないかと危惧感を抱いていました。最近は安定してきてはいましたが、ここに来てまたも退職が続いていることに、それぞれに事情があることは承知でそれでも、勝手ながら心配する自分がいます。

 

安定軌道に乗り出し、またキー局のTBSも好転している中にあって、『わっち!!』が躓かないか気掛かりです。