読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

プロ野球中継終了から22時までの”つなぎ番組”が適当になってやいないか

今週水曜夜に弘前公園の夜桜を観に行ったことについては弘前公園の夜桜を、麗しきデュエット曲と共に(4月27日付)で記載しました。その際、目的地へ向かう車内で聴いたのがRABラジオ『RABミュージックCube』。火曜から金曜に放送されるプロ野球中継が早く終わった際、22時までのつなぎ番組として長く続いているのですが、4月26日21時49分頃に流れた曲の紹介内容に、正直耳を疑いました。

ジェームス・テイラーの情緒豊かな詞と、ボブ・マーリーのレゲエと、スティングのジャズの経験が融合して作られたこの曲は、1983年7月9日から、8週間1位をキープ。ビルボードの年間ナンバーワンシングルになりました。1位の座をキープした長さでは、ビートルズの「Hey Jude」の9週間に次いで2位。ビージーズの「恋のナイトフィーバー」と並んでいるのです。それでは聴いてください。ポリスで「見つめていたい Every Breath You Take」。

・4月26日放送『RABミュージックCube』より。radikoタイムフリーで5月3日まで聴取可能

ポリス「Every Breath You Take」が8週間1位を獲得したことは間違いありませんが、それ以前にこの曲より長く1位を獲得した曲がわずか1曲しかないというのは誤り、オリビア・ニュートン・ジョン「Physical」(1981)、デビー・ブーン「You Light Up My Life」(1977)は共に10週間1位を獲得しています。

もしかしたら「Every Breath You Take」が8週間"連続"で首位をキープし、一方「Physical」や「You Light Up My Life」は不連続的ゆえに割愛されたのでは?と思い、米ビルボードのチャートアーカイブを調べてみたのですが、双方とも連続で1位を獲得していました。ちなみにアーカイブについては特段サイトが用意されているわけではなく、ソングスチャート(The Hot 100)にある"ARCHIVE SEARCH"に年月日を入力することで確認出来ます。非常に解りやすいですね。なお、上記ビルボードの記事ではエド・シーラン「Shape Of You」の記録も掲載されているゆえ、今後長期1位を獲得した曲があれば上書きされていくものと思われます。

 

 

情報の誤りはいつ何時も発生するものであり、それにいちいち目くじらを立てるのはおかしいとは思います。しかし問題は、この曲の紹介が”幾度となく使われている可能性がある”ということなのです。実は一度、この番組についての問題を指摘し、刷新番組の企画案を提示しています。

当初『RABミュージックCube』の問題点として指摘したのは、番組に使用される曲や喋りの使い回し(によるマンネリ感や)、アナウンサーの声がいつのものか不明という問題(ポジティブな見方をすれば、誰の声か当てるという楽しさはあるかもしれません)でした。が、今回のような誤った曲紹介がそのまま使い続けているのであれば、誤情報がどんどん広まっていくわけです。それについての問題意識がないのか、曲に対する扱いが雑ではないのか、そして番組そのものに情熱が注がれなさすぎるのではないか...と思ってしまうのです。

 

自分が提示した新番組案に関してはそれが完璧とはいえないでしょうし、当然ながら人員や経費が必要ゆえ、”言うはタダ”と揶揄されるかもしれません。また、人によっては、どの曲が何週1位を獲ったかだなんて関係ないと言う人もいらっしゃるでしょう。ですが、今回の間違いで『RABミュージックCube』の”脆さ”等がはっきりした以上、やはり刷新は必要ではないかと感じています。格安な価格でもいいですしワンマンでもいいのならば自分が名乗り出たいくらいですがそこまでいかなくとも、現在の体制において【曲紹介原稿の入念なチェック→現在のアナウンサー陣での録音→番組使用音源の刷新】を早急に行っていただきたいと願いますし、それで大分印象は変わるはずです。ポリスを紹介したアナウンサーがどなたなのかすら解らないほど過去の録音と思しきことを踏まえれば尚の事です。