face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

今年を彩る極私的サマーチューン...デージ・ローフ「No Fear」

ビルボード最新7月22日付R&Bソングスチャートで25位に初登場を果たしたのが、デージ・ローフ「No Fear」。カルヴィン・ハリスがトップ25内に6曲を送り込む(うち1曲は今週のアルバムチャートでカルヴィンを阻んだDJキャレドへの客演)など、1アーティストが複数曲を送り込み、チャートインが狭き門になっている中での初登場は立派の一言。そして個人的には、トラックに一聴き惚れした次第。例えるならば夏版、女性版ザ・ウィークエンドという感じでしょうか。

画も影響してるとはいえ、音が篭りつつも突き抜ける感じはまさに今のトレンド。2017年を彩る夏曲と言っていいかもしれません。

 

 

デージ・ローフは『米ヒップホップ誌XXLが毎年発表している「今後の飛躍が期待される新人」選出企画「XXL Freshmen Class」で、今年10人のひとりに選ばれた注目の女性ラッパー/シンガー』(新たな客演クイーン、デージ・ローフがデビューEPを発売 ビッグ・ショーンやフューチャーら参加 [全曲フル試聴可] | bmr(2015年7月27日付)より)。今年に入ってからも、ラッパーのリック・ロスやシンガーのセヴン・ストリーターのアルバムに参加しています。セヴン・ストリーターへの客演曲は下記に。

 

ちなみに、セヴン・ストリーターのアルバム『Girl Disrupted』については今年の夏を涼しく彩るセヴン・ストリーター「Before I Do」(7月1日付)で一度記載したのですが、どうやらフィジカルリリースはなさそうな気配...無念です。

今後こういう状況がどんどん出てくるだろうことを考えれば、音源はCDで手にするという方法はどんどん時代遅れになりそうです。

 

 

デージ・ローフ「No Fear」は以前書いた私的夏曲リスト(2015年7月17日付)に新たに加わる1曲に。聴き心地の良さに加え、尺も絶妙に?ちょうどいい長さ(短さ)な気がします。