face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

実力派"元夫婦"がこの秋のR&Bを彩る

デビューから四半世紀を迎えるシャンテ・ムーアが、来月6日にリリースされるアルバム、『The Rise Of The Phoenix』から「Something To Remember」のミュージックビデオを公開した...と紹介した日本の記事にレスポンスしています。

"Arigato"が世界共通の言葉になっているようで嬉しいですね。

それにしても、彼女の声の魅力が衰えていないのは見事。アルバムから春に先行公開された「Real One」はアダルトR&Bソングスチャートで最高10位を記録し、多くの支持を集めています。

 

さて、シャンテに負けじとアルバムをリリースする予定なのが、元夫のケニー・ラティモア。夫婦として2枚のアルバム(うち2枚目のディスク2がゴスペル作であることは以前ブログで触れています)をリリースしており仲睦まじいところをみせていたのですが、離婚後のふたりの仲は不明(まあ詮索するのは無礼なのですが)。しかしアルバムのリリースが10月13日(予定)ということで、およそ1ヶ月という短い間でのリリースに、受け手の中にあの頃のふたりを想起してしまう人はきっといることでしょう。

そんなケニーの新曲、「Push」がこれまた素晴らしいのです。動画ではまだ1分強の公開ですがApple Musicでは全編公開中。

Push - Single

Push - Single

80年代っぽいアレンジや歌い出しがマイケルを想起させ、とても心地よいのです。しかしながらサビの着地点はいつものケニーらしく、瑞々しさと落ち着きを併せ持った仕事っぷりに唸らされます。

 

 

共にこの秋のアルバムリリースがとても楽しみ。声やアレンジの瑞々しさを保ちながらも風格を増していくという、一見相反するものをきちんと併せ持つ人たちに、R&B界の層の厚さを感じます。