face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ラジオ好きにはたまらない? ラジオで馴染みのフレーズが入っている曲3選

先週リリースされたRHYMESTERのアルバム『ダンサブル』は今も愛聴していて、どの曲にもより深い思い入れが生まれつつ、やはりKIRINJIを迎えた「Diamonds」がとりわけ好きなのですが、そのRHYMESTERとKIRINJIの2組に共通項を発見した次第。ラジオ好きには"!”となるフレーズが入っているのです。

Danceable

Danceable

  • RHYMESTER
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2200

今回の共演曲とは別に、2組が最初に共演した「The Great Journey」(KIRINJI feat. RHYMESTER名義)のフレーズが登場する6曲目の「ゆれろ」。この中で登場するのが【スピードラーニング】。このブログでも何度か話題にしていますが、ラジオCM量がとてつもなく多い商品のフレーズを格好良く用いているんですよね。

他方、KIRINJIは現体制(ローマ字表記)での初作となる『11』(2014)収録の「雲呑ガール」の冒頭で【過払い金】というフレーズを用いています。

11

11

  • KIRINJI
  • ポップ
  • ¥1700

この過払い金に関するCMもスピードラーニング同様、ラジオでよく耳にします(テレビやネット経由よりもはるかに、と個人的には捉えています)。このフレーズ、ラジオで聞いた堀込高樹さんが疑問に思い調べた上で、『誰かが使う前に歌にのせなきゃ!』と思ったそう。

(勝手ながら引用させていただきました。問題があれば削除させていただきます。)

「ゆれろ」で当該部分を担当するのがラジオパーソナリティでもある宇多丸さんであるゆえ、ラジオ経由でスピードラーニング(という言葉)に触れただろうことは想像に難くありません。面白いことにこのふたつのフレーズ、歌詞の一部を検索可能な歌ネットで調べる限り現段階では「ゆれろ」と「雲呑ガール」以外使われていないため、ラジオ好きでこれら言葉にピンと来た方は是非この2曲をチェックしていただきたいと思います。曲自体も素晴らしいですので。

 

ちなみに宇多丸さんの番組、『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(TBSラジオ 土曜22時)のスポンサーになっているのが業務用食品卸の西原商会。そのCMソングがクレイジーケンバンドによる直球タイトルな「世界、西原商会の世界!」(アルバム『Spark Plug』(2014)収録)ですが、最近になってこの曲のミュージックビデオが公開されていました。

西原商会】もラジオ好きには馴染みの言葉かもしれません。そしてミュージックビデオには横山剣さんの他にもRHYMESTER、そして須永辰緒さん等が出演という豪華さ! なんだかものすごく粋な会社だなあと実感します。