face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

今月発売、ゴスペルヒットの決定版『WOW Gospel 2018』トラックリスト

アメリカのこの1年間のゴスペルヒットが満載のコンピレーション、『WOW Gospel』シリーズの最新2018年版のCDおよびDVDが今月リリースされます。既にトラックリストが発表されていましたので、下記に記載します。 

1月26日発売『WOW Gospel 2018』トラックリスト

※ランキングは米ビルボード、ホットゴスペルソングスチャートの2016年度、および2017年度年間チャートの順位を記載

(disc-1)

01. タイ・トリベット「Work It Out (Radio Edit)」(→YouTube 2017年度5位)

02. ウィリアム・マーフィー「Everlasting God (Radio Edit)」(→YouTube 2017年度16位)

03. ヴァショーン・ミッチェル「God Will Take Care of Me (Radio Edit)」(→YouTube)

04. ターシャ・コブス・レナード「Great God (Radio Edit)」(→YouTube 2017年度48位)

05. タメラ・マン「Change Me」(→YouTube 2017年度2位)

06. JJ・ヘアストン&ユースフル・プレイズ「You Deserve It」(→YouTube 2016年度33位 2017年度1位)

07. ブライアン・ポピン「I Got Out」(→YouTube 2017年度22位)

08. デイトリック・ハドン&ヒル・シティ・ワーシップ・キャンプ「A Billion People」(→YouTube 2017年度21位)

09. フレッド・ハモンド「God Is My Refuge (Live)」(→YouTube)

10. コリン・ホーソーン「Won't He Do It (Remix)」(→YouTube 2017年度50位)

11. トッド・デュラニー「Victory Belongs to Jesus」(→YouTube 2017年度7位)

12. GEI feat. キエラ・シェアード「Hang On」(→YouTube 2016年度48位 2017年度10位)

13. シーシー・ワイナンズ「Never Have to Be Alone」(→YouTube 2017年度15位)

14. ザカルディ・コルテス「God Held Me」(→YouTube 2017年度45位)

15. リッキー・ディラード&ニュー・G「I Survived it」(→YouTube)

(disc-2)

01. リアンドリア・ジョンソン「Change Is Now」(→YouTube)

02. マーヴィン・サップ「Close (Radio Edit)」(→YouTube 2017年度31位)

03. トラヴィス・グリーン「You Waited (Radio Edit) [Live]」(→YouTube 2017年度11位)

04. ドニー・マクラーキン「I Need You」(→YouTube 2016年度15位 2017年度12位)

05. ブライアン・コートニー・ウィルソン「Heal (Find a Way)」(→YouTube)

06. マイロン・バトラー&レヴィ feat. ジョナサン・バトラー「Heaven's Rain」(→YouTube)

07. ジーン・ムーア「Recover (Radio Edit)」(→YouTube)

08. ジャーメイン・ドリー「You」(→YouTube 2016年度13位)

09. デイモン・リトル「I Won't Be Defeated」(→YouTube 2016年度20位)

10. ザ・ウォールズ・グループ「My Life」(→YouTube 2017年度40位)

11. ロイス・ロヴェット「Sunday Morning (Thinkin 'Bout You)」(→YouTube)

12. アンソニー・ブラウン&グループ・セラピー「Trust in You」(→YouTube 2017年度8位)

13. キム・バレル「Thank You Jesus (That's What He's Done)」(→YouTube 2016年度36位)

14. ケニー・ラティモア「I Cry Holy」(→YouTube)

15. チャーリー・ウィルソン「I'm Blessed」(→YouTube 2017年度4位)

※歌手名をカタカナ表記にしましたが、表記違いがあるかもしれませんのでご了承ください。

2017年度年間チャートトップ10からは7曲が収録。トップ10ランクインながら今作未収録の3曲のうち、ヴァショーン・ミッチェル「Joy」(年間3位)、トラヴィス・グリーン「Made A Way」(年間9位)は昨年同時期リリースの『WOW Gospel 2017』に収録済(詳細はこちら)。唯一未収録に終わったシャーリー・シーザー feat. アルバーティナ・ウォーカー&ミルトン・ブランソン「Hold My Mule」(年間6位)は80年代後半にリリースされたシャーリーのアルバム『Live...In Chicago』収録曲で、その一部を用いた”UNameItチャレンジ”が一昨年秋、インターネットでブームとなり突如リバイバルヒットに。

過去曲のリバイバルヒットということで『WOW Gospel』側が収録を見送ったのかもしれませんが、「Hold My Mule」は8分40秒を超えておりこの一曲だけで尺を取りすぎることを踏まえれば、見送りはやむなしと言えるでしょう。

 

今回のコンピレーションではディスク1の冒頭をR&Bライクなゴスペル曲で、そしてディスク2の大トリをベテランR&B歌手のチャーリー・ウィルソンで飾っており、また同じくR&B歌手のケニー・ラティモアによる2016年のクリスマスソング(ディスク2-⑭)、聖俗を行き来するプロデューサー、ウォーリン・キャンベルが手掛けた若手兄弟グループ曲(ディスク2-⑩)、タイ・トリベットのクワイアに所属した経験を持つジャーメインの全編ファルセットな好曲(2-⑧)等、R&Bに軸足を置く、もしくはゴスペルながらR&B的アプローチを施す曲が多く配置されており、R&B好きの方にも楽しめる内容となっています。

また日本で以前ラジオを中心に「Let Go」がヒットした、”キキ(KiKi)”ことキエラ・シェアードが関わったクワイア曲(ディスク1-⑫)も収録。キキの溌剌とした歌声は今も健在ですので当時と今とを聴き比べるのもいいかもしれません。

 

無論、最近のクワイア人気曲を知ることが出来るという意味で重要作であり入門編といえる今作ですが、R&B的な面でも実に興味深い作品集になっています。是非チェックしてみてください。