face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

ちょっとピンクなスキーソング...HIS「スキー・スキー(スキーなの)」

昨日のラジオでは自分が選曲を担当し、2年ぶりとなる音楽特集【ウインタースポーツ】をお送りしました。2年前の「スケート野郎」に負けないインパクトのを...と探し、用意したのはこの曲。

細野晴臣忌野清志郎坂本冬美(以上敬称略)によるユニット、HIS(ヒズ)唯一のアルバム『日本の人』(1991)に収められた「スキー・スキー(スキーなの)」。最近は「また君に恋してる」等ポップスアプローチでのヒットも出した坂本冬美さんですが、ポップスに取り組んでもその巧さが際立つことはこの頃には既に証明していた気がします。そして、清志郎さんの歌詞が持つちょっとした遊び心...エロティックなメタファーは星野源「Snow Men」にも通じると思うのです。ちなみに源さんが敬愛するのがHISにも参加していた細野さんゆえ、もしかしたら源さんは『日本の人』からも影響受けているのではないかと勝手ながら思った次第です。

 

この『日本の人』、2005年のHIS再結成時に作られた2曲(リリース時は坂本冬美さん名義でしたが)を追加収録し、一昨年高音質CDとして再発されています。そして今年の弘前さくらまつり期間中、4月29日に坂本さんがコンサートを実施。「夜桜お七」も歌ってくれるでしょうが、是非HISの曲も...と極々淡い期待を抱いている自分がいます。