face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

NHKのラジオ番組『ひるのいこい』は時折とんでもない選曲を仕掛ける

この前の日曜をもって、無事にひとつ歳を重ねることが出来ました。当日は『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)の生放送でしたが、その年齢をさほどイジられることはなく無事に?終了。この一年を後悔のないものにすべく頑張っていきます。

 

さてこの日の放送、音楽特集はウインタースポーツでしが、実は心の何処かで、"この日の音楽特集は【おじさん/おばさん】でどうだろう?"と思っていた自分がいたのです。森高千里「私がオバさんになっても」やRHYMESTER「モノンクル」など、数に限りはあれどもおじさんやおばさんを題材にした曲はあるわけで。

で、今週水曜の移動中に流れてきた曲に驚かされました…自分が思い浮かべていた「ハイサイおじさん」の、仲宗根美樹さんと熊倉一雄さんによるバージョン。仲宗根美樹さんのベストアルバムに収録されている模様。熊倉一雄さんのユーモラスなおじさんっぷりと仲宗根さんとの絡みが面白いというかどことなく奇妙な感じにも聴こえたんですよね。仲宗根さんは音程がフラットになってしまうところが多いのですが逆にその危うさも面白さの素かもしれません。

さらにその次に流れたのが。

f:id:face_urbansoul:20180214234357p:image

正式な歌手名はザ・フレッシュメン。タイトルも歌手名もツッコミどころ満載ですが、歌の内容は主人公がお花おばさんの"娘に恋をした"というややこしいもの。なのに途中で挿入される"お花おばさーん!フゥフゥ!"という叫び?が入ってくるのですから余計ややこしくなるわけです。アイドルらしい絶叫も、おばさんという言葉が入るとこんなに萎えるのか…と思った次第。

 

で、これらの珍曲を流していたラジオ番組が、『ひるのいこい』NHKラジオ第一NHK-FMで日曜を除く昼12時台に流れる、ほのぼのしたお便り紹介番組なのですが…平日の放送で時折流れるのは実にカオスな楽曲群。色んな意味で耳を奪われてしまうのです。先日はプログレが平然と流れていて、かつてストレンジ・ミュージックを紹介していた知り合いがSNSで驚きの言葉を発していたのが印象的でしたね。

 

NHKには豊富な音楽的アーカイブスがあると聞きます。それを使ってここまで遊び心あふれる番組を届けてくれるのは実に嬉しいところです。ただ、食事中にこのような音楽がかかると集中して食事出来ない気がするのですが...。