face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

「かわいそうだよね」をスルーした自分が"かわいそうだよね"

『TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)、最新3月4日付で2位に初登場を果たしたのが、JUJU with HITSUJI「かわいそうだよね」。"HITSUJI"の正体は女優の吉田羊さん。彼女の歌が想像出来ない身には、JUJUさんがどうしてこのコラボレーションをするに至ったか等解らず、いや知ろうとせずに今までスルーしていました。この曲がアルバム『I』のセールスポイント加算に伴い2位に初登場を果たしたこともあり、楽曲そのものの力だとさほど考えずにここまでスルーしていた...そんな自分の考えこそが"かわいそうだよね"と、聴いて痛感させられました。

吉田羊さんの歌声やJUJUさんとのハーモニーの説得力に驚かされるとともに、曲そのものの良さと、なかなかこの視点で書かれた曲がないゆえの新鮮さおよび突き刺さり方...曲の着地点に触れ、素直にならねばなと強く感じた次第。歌詞検索サイトではこの曲の歌詞が分析されていますのでよかったら。

曲を書き下ろしたのは平井堅さん。

昨年の「ノンフィクション」といい今回の「かわいそうだよね」といい、ここ最近の彼の曲における心の葛藤、叫び、吐露がより強烈に届いてくる気がします。