face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

100万アクセスに寄せて

お陰様で100万アクセス到達しました。3月11日日曜、担当ラジオ番組『わがままWAVE It's Cool!』(FMアップルウェーブ 日曜17時)の放送中に。番組も来年には1000回を迎え、自分は2007年頃からの参加ではありますが"継続は力なり"を実感しております。そして、ブログにおいてはアクセスしてくださった皆様に、あらためて感謝申し上げます。

このタイミングで"ミリオン"のプレイリストをアップしようと思ったのですがiTunesがクラッシュ(?)してしまいプレイリストが消えたため、一曲のみですが紹介。

今は亡きアリーヤの、セカンドアルバム(1997)のタイトル曲。当時新進気鋭だったティンバランドをメインプロデューサーに迎えた作品群は、彼女自身そしてティンバランド知名度を一気に押し上げたものといえるでしょう。アリーヤのファーストアルバムはR・ケリーとガッツリ組んだ『Age Ain't Nothing But A Number』(1994)。当時15歳ながら、"年齢はただの数字でしかない"と強く宣言していた彼女...若手プロデューサーと組む等の果敢な動きは、彼女の強さに基づくものだったのかもしれません。

ファースト、セカンドアルバム共に最高18位だった彼女の、ティンバランド主体によるサードアルバム『Aaliyah』(2001)は初の首位を獲得...そしてこれが生前最後のアルバムとなってしまいました。

 

年齢はただの数字でしかない...これを勝手ながら自分のブログに拝借するならば、"100万はただの通過点でしかない"のかと。また一からの思いで気を引き締めつつ、日々更新を出来る限り続け、素晴らしい音楽やラジオを紹介したり、疑問点には提言していく所存です。よろしくお願いいたします。