face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

本人了承ならオマージュも大切な(後世への)財産

BRADIOのメジャーセカンドシングル「きらめきDancin'」が、来月のCDリリースに先駆けラジオで好調に推移。『J-WAVE TOKIO HOT 100』(J-WAVE 日曜13時)では最新3月18日付で78位にランクインしています。今年に入ってすぐバンドにとって大きな転換点を迎えた彼らですが、黒い音なバンドが増えた中でファンク主体に鳴らすのはまだまだ珍しいゆえ、長い活躍を願うばかりです。

さて、同曲のミュージックビデオはまだ公開されていませんが、昨年のシングルから薫るのはファンク、というかアース・ウィンド・アンド・ファイアー

昨年の私的邦楽ベストのコメント欄でid:rarudo12さんが選出されていたのがこの曲。遅ればせながら自分も結構ハマっています(教えてくださりありがとうございます!)。そしてBRADIOにとどまらず、アース・ウィンド&ファイアー的アプローチは実に多いわけです。弊ブログでは以前、そのような曲をまとめていました。

上記に載せ忘れていましたがレキシも。『レキミ』冒頭、シャカッチをフィーチャーした「大奥~ラビリンス~」はブラスまでまさしく。

レキミ

レキミ

  • レキシ
  • ロック
  • ¥2000

そして、ポプテピピック

発売9日前の段階でトラックリストが公式ホームページにも掲載されていないのが気がかりではあるのですが、第4話で使用された「LET'S POP TOGETHER」がまんま。ニコニコ動画風に"パクリ乙" "はいアウトー"とコメント挿入されているのですが当然狙って作られたわけで。ちなみにこれを教えてくれたのは日曜ラジオの後輩。大学生ながらアースを知っていたことにいい意味で嬉しくなったり。

でもこれ、"はいアウト"ではない気がします。

追悼 モーリス・ホワイト(2016年2月6日付)でも引用したツイート。無論、この記事のような真面目な論じ方も必要ですが、私見と前置きして書くならば、最終的にはオリジナルの作者にパクリか否かの判断を委ねるべきかと。残念ながらモーリスは亡くなっているので正直尋ねようはないのですが、彼のドリカム中村さんを容認する発言を踏まえれば、「LET'S POP TOGETHER」やこれまで取り上げた"アース愛"な楽曲もアリだといえるでしょう。

 

それにしてもポプテピピックの場合はミュージックビデオも含めあまりにもシンクロ度が高いとは思いつつ...これでアニメファンにアース・ウィンド&ファイアーの認知度が高まったなら、ソウルファンには嬉しい限りです。