face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

EXILE ATSUSHI meets ボーイズIIメン&"元"ボーイズIIメン?

まさかこのような豪華面子が提供していたとは知らず、遅ればせながら紹介。

今月リリースされたシングル、「Just The Way You Are」の3曲目に収録された「More…」のクレジットに驚きました。ソングライトにクレジットされているのはボーイズIIメンのネイザン・モリス、そしてマーク・ネルソン。実はマーク、ボーイズIIメンがデビューする前までグループに所属していたわけで(グループのバイオグラフィーユニバーサルミュージックジャパンに掲載)、ボーイズIIメンのネイザンと、脱退したマークの両氏が組むということが嬉しいのです。

EXILE ATSUSHIさんとネイザン・モリスは、「End Of The Day」(2011)で共演している旧知の仲。そこにボーイズIIメン脱退後、アズ・イェットやソロとして紆余曲折を経たマーク・ネルソンが参加しているのです。尤もマークは一昨年にアズ・イェットを復活させ、昨年にはソロシングル「Wishing You The Worst」を発表しており動きが活発化していたわけですが、一度は袂を分かった者同士が組むとは。マークのWikipediaを確認するとネイザンとマークは友達同士で、グループは当初このふたりで活動していた模様。ゆえに、仮にマークがボーイズIIメンの他のメンバーと現在も仲違いのままであったとしても、ネイザンとは古くからの友達ゆえ今もうまくやっているのかもしれません。ちなみにATSUSHIさんも、ネイザンとマークは古くからの友人と記していますね。

アレンジを務めたのはacro jazz laboratoriesのDJ-Chika aka Inherit氏。メロディの美しさを際立たせ、ボーイズIIメンやアズ・イェットの雰囲気も漂わせていて、90年代にR&Bを聴いてきた者には嬉しい限りです。

 

それにしても、アフロジャックをフィーチャーしたり、ネイザン・モリス&マーク・ネルソンと制作したり...LDH一派のコネクションはとんでもないことになっていますね。