face it

青森県在住。毎週日曜日17時から、FMアップルウェーブ発の番組の一員として参加。音楽・ラジオ好きによる"日々の音"やメディアの話

くまばちブーム?の今だからこそ紹介したい、平原綾香×ベースのクラシックカバー

昨日放送されるやいなやネットで話題になったのが『香川照之の昆虫すごいぜ!』(Eテレ)。不定期の放送ながら、俳優・香川照之さんの熱すぎる思いが放送される度に話題となり、今回遂に"4時間目"を迎えました。

今回のテーマは"クマバチ"。実は番組自体は観ていないのですが(Eテレは直後に再放送があるので安心です。再放送は5月6日16時30分から)、個人的にこのテーマから、平原綾香さんによるカバーを思い出しました。

平原綾香「くまんばちの飛行」(from『ドキッ!』(2012))

ドキッ!

ドキッ!

上記はApple Musicのリンク先。アルバムはディスク2がライブ音源となっており、このクラシックのカバーは2011年10月2日に昭和女子大学人見記念講堂で行われたときのもの。半世紀近く活動を続けるバンド、PRISMに2001年に加入したベーシストの岡田治郎さんとのセッションは、互いの超絶テクニックがぶつかり合い昇華していく逸品。この曲で、自分の中の平原綾香さんへの見方が大きく変わりましたし、彼女が『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日 日曜23時10分)に度々出演するのも納得の実力です。この曲に関しては公式動画がありませんので、2010年の別曲でのライブ動画を下記に貼付し、紹介させていただきます。

 

ちなみに、平原綾香さんのカバー曲は「くまんばちの飛行」。くまんばち(熊ん蜂)は、くまばちのことであり、またスズメバチの別名でもあるそう(熊ん蜂(クマンバチ)とは - コトバンク)より。スズメバチがあのボーカルの勢いよろしくまとわりつくのはちょっと恐ろしいかもしれませんね。